反射思考から純粋思考へ~やりたいことをみつける

最近はSNSのおかげで(せいで?)、何かの出来事に対して、あらゆる人の考えを前よりもいっそう知ることができますね。

先日、台風19号の際にホームレスさんが住所がないということで、避難所に入ることを断られたという出来事がありました。

そのとき、フェイスブック上に流れてきた意見の中に「ホームレスさんにも命はあるけど、住所のない人がいることは危険だから、市民を守るという点で台東区は正しい判断をした」という意見に多くのいいねがついていました。

また、“ホームレスを受け入れるべきだという人は、臭いがする人が横にいても大丈夫なのか? 私は嫌だ”という声もそれなりに見受けられました。

私はHSPのため、光にも音にも匂いにも非常に敏感です。なので、ホームレスの人が横にいたら私も正直耐えられないと思ったのです。ただ、香水が強い人も同じように耐えられませんが。

多くのいいねがされていた意見は、言ってみれば、ホームレスは助けなくて良い、死んでも仕方がないということです。

私はすべての命は同等に助けたいし、断られた気持ちを推測するとすごく胸が痛みます。どんな気持ちで引き返したのだろう・・・。

そこで、せっかく人間に与えられた頭脳を使うべきじゃないかと思ったのです。こういうときにイノベーションを発揮させ、どうしたらすべての命を救い、かつ、衛生面やにおいの問題を解決し、またみんなが安心、安全を確保できるか?

みんなで頭脳と創造力を持ち寄って、今までにない避難所を作りだせば良いわけです。正論の応酬合戦をして、どっちが正しいかとかやっているより建設的だし、ワクワクします。

こうやって振り返ってみると、私たちは毎日ものすごい量の考え、思考活動をしているわけですが、ないものを生み出すような純粋な思考活動ってどれぐらいしているだろうと思ったのです。

あっ、ちなみに純粋思考活動という言葉を今、勝手に作りました。

でも、自分の思考を振り返ってみると、

・繰り返し思考(同じレベルの同じパターンの思考)
・みんな思考(みんなも~~しているから私も・・・)
・刷り込まれた思考(親、社会などから刷り込まれた思い)
・傷にとりつかれた思考(恐れ、不安、欠如感や分離感から来る思考)
・あやふや思考(ホームレスは危険だというような、漠然とした思考)
・マネジメント思考(これを片付けて、そのあとこれをして・・・)

他にもいろいろあるでしょう。

要は、今までの枠にないまったくゼロから純粋に生み出すことに頭を使っているかな?ということです。

出来事に対して思ったことを言っているだけでは、ただの反射反応で、本当の意味で頭を使っているとはいえないでしょう。

話は一見ひどく飛びますが、“今の会社を辞めたいのですが、でも、やりたいことが分からなくて・・・”というご相談はそれなりにあります。

今の仕事を辞めたい理由はいろいろあるとして、もし現在とにかくお金のために続けています的な発想のままであれば、おそらくずっとやりたいことは分からないだろうと思うのです。

というのは、やりたいこととは、言い換えれば、生命がイエス!やる!と言っているものです。では、生命ってどんなエネルギーかというと、それは「生み出す、創造する」エネルギーです。

言われたことをただこなしていくだけのエネルギーのままで、この生み出すエネルギーにシフトすることは難しいだろうなと思うのです。

じゃぁどうするの?今の仕事つまらないのにと思うかもしれません。

私が会社員だった頃、まったく興味ない仕事やつまらない仕事も山ほど与えられていました。特に30年以上も昔なので、女性の新人社員など雑用とかお茶くみとか、ワクワクする仕事などほとんどもらえませんでした。

が、めちゃくちゃつまらない棚の資料整理とか、あまりにつまらないので、速攻で簡単に整理できる方法を編み出したところ、上司に驚かれ、ちょっと一目を置かれるようになりました。

また、新聞や雑誌に新しい事業の記事掲載お願いの文章を書いて送っておいてね~といきなり頼まれ、そんなもの書いたことないぞとパニックに陥りながら、過去の例を見つけ出し、最初はそれをそのまま真似て書いて送るという作業をしていました。

しかしだんだん、新聞や雑誌の担当者はとにかく忙しいので、彼らが求めていることは、あまり手直しをしないで済んで、そのまま掲載できるものを好むということに気づき始めました。

そこで、掲載のお願いをする雑誌に合わせた文体を工夫して書き、目に付く写真をつけて送るようにしたところ、90%ぐらいの割合で掲載されるようになったのです。

こうやって普通なら広告費を払って、新しく始めた事業を宣伝しなければいけないところをただで記事として掲載してもらえるわけで、会社としては嬉しい、私も嬉しい。お給料はアップしなかったけど。

最終的に人間関係に疲れて辞めることにしましたが、会社のリソースを使って、工夫する、創造するというエネルギーを養えたことは大きかったと思います。

このエネルギーがだんだん自分らしいやりたいことの発見や流れにつながっていったなぁとつくづく感じるからです。

そして、この前例にないことを考える、またはいろいろと工夫をしているとき、私たちは純粋思考活動をしているのだと思うのです。

ホームレスさんが避難所に入れるか?というテーマから、新しい避難所の形が出来上がれば、それはホームレス問題というよりもすべての人がハッピーになりますよね。

思考の話をしてきましたが、共感、理解というハートをベースにしてものごとを考えたとき、おのずとそれは純粋思考になっているでしょう。

そこには対立のない、すべての人にウィン、ウィンなものが生み出されているはず。

私たちは生命のエネルギーから誕生し、生命のエネルギーに帰っていく。だから、紛れもない事実として、すべての人にユニークな創造性と、ゼロから生み出す力が備わっている。

だから、単に刷り込まれた思考や反射思考だけで生きるのはもったいないかもしれませんね♪

☆☆☆ 治療効果が上がる心理セラピー ☆☆☆

人の心が病むのはなぜだろう?
なぜ、被害妄想や強迫観念、パニック障害、依存症や鬱になるのだろう?

心の病はたまたまなるものではないはず。だとしたらどういうメカニズムでどのように健康状態から病の状態へ移行していくのだろうか?

心のしくみ、脳や自律神経の機能、悟りの真実の観点から。

2019年11月30日(土) 13時半~16時半
“治療効果が上がる心理セラピー”
OAD(オープン・アウェアネス・ダイアローグ)
無 料♪
医療法人むつみホスピタル
徳島県徳島市南矢三町3丁目11-23

詳細はこちら

☆☆☆ セミナー案内希望 ☆☆☆

OADセラピスト養成講座終了にともない、
2020年後半よりオンラインなどで新しい講座を開催予定しています。

新しい講座、または単発の講座の案内希望の方はこちらにご記入してください。
https://www.form-answer.com/applications/AEPPX