夢破れて愛を見い出す♪

私は自分の人生が良きものであるようにとずっと夢見ていた。
でも振り返ってみれば、叶わないときのほうが圧倒的に多かったようだ。

物心ついた頃から大人になっても、いつも微かな期待があった。
今度こそ今度こそ親は私の気持ちを理解してくるかもしれない・・・・
でも、そんな期待はついに叶うことなく、いつも裏切られ続けられ、
落胆がいつの間にか友達になっていた。

自分が望んでいることはとてもささやかなことだと思っていた。
愛する人がいて、愛されること。
とてもシンプルなはずなのに
なぜかいつもうまく行かなかった。
失望とため息、
幸せなんて夢物語にしか感じられなくなっていった。
私は必死に人生を愛そうとしたのに、人生は私を愛してくれない。

ある日いつもの音楽を聴いているとき、なぜだろう、突然昔の自分がまぶたに浮かんだ。
人生をまだ信じていて人生を愛そうとひたむきだった過去の自分。
とても純粋に希望を抱いていた自分。

そしてその瞬間何が起きたのだろうか、
もう一人の自分の存在に気づいたのだ。
ハートが呼応して頬に涙が流れだし、それはこれ以上になく明白だった。

それはひたむきな私の人生を見ているもうひとりの自分の存在、
言葉を持たず、ものすごく静かで、
裏切られたと思っている自分
落胆している自分をじっと見ている自分

そしてその自分はすべてを愛していた。
すべてを愛して包入れ、一時も離れることなく
徹底的に無言で、でも、圧倒的な愛で、

あぁ~~、私は人生に愛されていたのだ。
私のひたむきさ、胸に抱いた希望、
叶わなかった夢、落胆の涙、押さえつけた希望も
すべて愛されていたのだ
私はまるごと愛されていた。

愛とは、落胆や絶望、飢えた心がないことではなく、
それらを優しく見守るまなざしだったのだ。

そして、なんと私はそのまなざしだったのだ。

私はその優しいまなざしそのものだった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私たちが希望を抱いたり、落胆したりしている自分に同化しすぎればするほど、本当は愛という生命の中ですべての現象が起き、すべてが存在できることを見過ごしてしまうのだなぁと思うのです。

そしてもちろん同化してしまうのは、育ってきた環境の中で実際に起きたこと、そのとき自分が思い込んだこと、感じたことが自分の中に生きているからですね。

癒しの真の役割とは、その人を良い気持ちにさせたり、希望を持たせてあげることではなく(←それが必要な段階の人ももちろんいますが)、自分の中に根付いてしまった落胆や失望のストーリーを深く深く解体していくことなのかもしれません。

というのも、解体された先にあるものは、それを見ていた自分(気づいている意識)の眼差ししかないからです。そして、そこに何度も行くことで、私たちは真の自分の眼差しを持ちながらあらゆる感情、思いを抱き、「私の人生」を愛していけるのでしょう。

して、このとき癒しと目覚めは同義語になり、自分の刷り込まれた解釈を生きるのではなく、本当の意味で地に足がついた人生になるのかもしれませんね♪

 

※オンライン・オープン・アウェアネス・カフェの動画販売を開始します♪ 当初動画を販売することを予定していなかったため、動画のみの料金を設定しておりませんでした。動画視聴のみと実際に参加する場合の参加費が同じというのはどうだろう・・・・と考えた結果、すでに振り込まれた方も多数いらしたため、回数を一回増やすことにしました。ということで、同じ参加費で4回から5回になります。お得♪

※OAD心理セラピスト養成講座は来年度で一旦終了となりますが、OADは続けていく予定です。そのへんの詳しいことはズーム説明会でお話しさせてください。

★★★

OAD心理セラピスト養成講座募集中

本質を知って、自分も他者も癒すスキルを身につけませんか?

詳細はこちら↓
https://heart-resilience.com/therapistcourse

★★★

OAD心理セラピスト養成講座・ズーム説明会(無料)

2018年12月7日(金)19時~20時

申込が100名に達しましたので、説明会の動画視聴のみを受け付けます♪。

https://www.form-answer.com/applications/9WKW6

★★★

オンライン・オープン・アウェアネス・カフェ動画販売

カフェの詳細はこちら

動画の申込はこちら↓
https://www.form-answer.com/applications/9RK5R

夢破れて愛を見い出す♪」への8件のフィードバック

  1. あゆかさんこんにちは。動画販売に申し込みたいのですが、いまがんの治療中で、最終会まで生きて観られるかわからないのですが、セットでの申し込みのみになりますでしょうか?生々しい質問で申し訳ないです。

    • 瞳さん、こんにちは☆

      先ほどメールをさせて頂きました。そちらをお読み頂ければと思います。

      体の痛みなどがあるとほんとうに大変かと思いますが、少しでも心のなごみになりましたら嬉しく思います。

  2. 先程一つ前の投稿にメッセージ送りましたがこれが最新の投稿とゆうことで、もう一度。

    このメッセージが届くこと祈ってます
    兄貴を助けたいです

    今日2さい年上の49歳の兄貴から初めてきかされたのですが 兄貴は幼稚園をバスと電車を乗り継いで一人で通い、小学校、中学校もずっといじめにあっていたと、、そして問題は、、その事実を(幼稚園通学道中にも辛いことが多々あったようです)なんと誰にも話したことがないことです。親も今だに知らないとゆうことです。 
    今日それを私に話そうとしましたが泣きそうになって途中で断念しました。
    深い傷があります。
    今まで大好きな兄貴に対して感じていた違和感の原因はこれでした。
    助けたいです

    • こんにちは☆

      気になさらないかもしれませんが、一応フルネームからイニシャルに変更してみました。

      さて、お兄様の長年の苦しみとお兄様を思う気持ちに私ももらい泣きしそうになりました。

      今一番大切なことは、お兄様の話を100%受け入れ、理解して差し上げることかと思います。

      例としては、“それはきつかったね、大変だったね、ひどいよね、いじめに気づいてあげれらなくてごめんね”といった受容の言葉などです。

      Iさんはどうか分かりませんが、私たちはつい分析や励ましの言葉で相手の心をなごませようとしがちです。ですが、例えば、“いじめた相手にも何か心の傷があった”といった分析的な言葉は、思考で気持ちを封鎖してしまうので、一見良さげで実はあまり癒されません。

      または、“自分がダメだからいじめられるんだ”など、自分を否定するような言葉を聞くと、つい、“そんなことないよ”と否定して励まそうと私たちはやりがちですが、これも実も気持ちを受け止めてもらった感覚になりにくいものです。

      ので、例えば、“そう感じているんだね。そう思ってしまうのも分かるよ”と一度きちんと受け入れた後で、“でも自分にはお兄ちゃんはダメじゃないんだ”と言うなど、とにかく理解と受容が大切です。

      最後まで話せなかったということで、相当な感情と思いが溜めこまれていると思いますので、“ぜんぶ話さなくて良いから、でも、良かったら少しづつ話してね”とお兄様のタイミング、ペースを大事にしてあげると良いかと思います。

      癒しは抱えていたものが表に出て、それが受け入れてもらえた時に起きますので、もしご両親も同じようにお兄様にしてあげられたらだいぶ癒されるかなと思います。

      もちろん、セラピー(特にマトリックス・リインプリンティング)はいじめに最適な癒しのツールですが、ご本人がその気になる必要がありますので、とりあえず周囲ができる最大限のツールは受容だと思います。

      お役にたてましたら幸いです。

      • ありがとうございます!
        まずは僕自身の気持ちが少し和らぎました

        セラピーに行くようなことになればと思いますが、行く必要すらなくなるように祈ります

        本当にありがとうございます

  3. あゆかさん
    先日メッセージしたT.Iです
    せっかく気を使って下さり私の名前イニシャルにしてもらったのに
    返信でフルネームで送ってしまいました
    できれば名前消して下さい

    その後兄貴とゆっくり話すことできました!
    二人共癒やされたと思います
    ありがとうございます

    これからもあゆかさんの癒やしが人々に届くこと祈ってます。

  4. なんて癒されるエネルギーなんだろう・・・。
    辛いことだらけの記憶が今ここ。という時間を超えて
    大きな愛の中で解体されていきます。
    そうだ・・・確かに辛い記憶も何もかも 愛に包み込まれていますね!
    全身が暖かくなります(^_^)
    あゆかさん、本当に有難うございます。
    感謝を送らさせて下さい。

  5. あゆかさん、初めまして。
    動画でOADセラピスト説明会を視聴させていただきました。
    私はあと数年は海外に住むことが決まっている身で、
    今回最終募集ということでとてもとても悩み、家族での日本への移住も考えましたが、
    やはり今回は諦めることを選ぼうと思います。
    いつか(数年後)日本でセラピスト講座をどのような形であれ開催してくださることを切に願っております!!!
    それまでは単発講座に日本に一時帰国時に参加したり、
    ブログや本などでゆっくり自分と向き合っていようと思います。
    いつも、ハッとなる視点や気づきをありがとうございます。
    読んでいるだけでとても癒されます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中