感謝は心のバロメーター♪

ほんと感謝って大切!と思う今日この頃です。

自己啓発やスピリチュアル界隈に長くいる方は、そんなこと知っているさ~、聞き飽きたと思うかもしれません。または、そうでない人も、それは当然でしょう~と思うかもしれません。

ですが、感謝をすると良いことが起きるとか、感謝の気持ちを持つことが大切とか、そういう話ではないんです。

感謝するように努めたり、意図的に持つ感謝ではなく、自然に湧き上がってくる感謝。感謝の源泉ってなんだろう? そこにあるものって?というお話です。

ということで一見遠回りな話から始めると、あるときふと気づいたのです。自分の中に感謝の気持ちがなくなってきているとき、いつもストレスがたまっているなぁと。

仕事をし過ぎていたり、自分軸ではなくなってきたり、考えが狭くなってくると、最初はうっすらですが、むくむくと犠牲者意識が湧いてきます。感謝キラーの犠牲者意識。

こんなに仕事をしているのに、こんなにやってあげているのに、私は利用されているのではないか?などなど、その時々の状況によって様々な犠牲者意識的な思いが沸いてきます。

ちなみに大人の犠牲者意識は、多くの場合「正論」に変身します。

自我は基本的に自分に向かうよりも他者や状況に目が行ってしまうため、自分が疲れている、なんか不幸感がある、腹が立つ~というとき、状況や相手のせいだと本気で思ってしまいます。

あの人がもっと理解してくれないから、普通はこういうふうに対応するはずなのに、あの人のやり方は間違っている・・・などなど。

疲れ、不幸感、怒りというエネルギーに支配されてしまうと、ものごとを一つの観点(自分の正論)からしか見られなくなり、視野が非常に狭くなってしまいます。

でも正論は真実味がとっても高いので、視野が狭くなっていることに気づきにくく、けっこうこのエネルギーに乗っ取られたまま過ごしてしまいます。(経験多々あり)

乗っ取られたままあらゆる言動に出てしまうと、周囲と衝突や抵抗、摩擦を生みがちでたいていはうまく行きません。

ので、一つは今自分がそんな心理状態に陥っていると気づくことが大切ですよね。

ちなみにこんなとき、バイロン・ケイティのザ・ワークはピカ一です。(ご存じのない方、ググってください。おススメで~す。)

もちろん、どっちが悪いのかという話ではなく、ザ・ワークは見過ごしていた観点や「ありのまま」の事実に目覚めさせてくれるんです。

話を戻して、ザ・ワークをやらないにしても、とりあえず気がつくことが出来たら、“あっ、私やりすぎているんだ、疲れているんだ”と自分を振り返ることができますよね。

相手とか状況とかではなく、自分が狭い思考の中に落ち込んでいるだなぁというリマインダーです。

疲れたなぁ、嫌だなぁという状況から抜け出すには、自分の置かれている状況をそれなりに正しく把握していないと難しいでしょう。

でも、ものごとを正しく見るとは、正論で見るということではなく、広い視野から起きていることを把握するということだと思うのです。(インテグレイテッド心理学でやる事実と解釈に分ける作業も役立ちます♪)

ティク・ナット・ハンの本(←タイトル忘れました)にいかにあらゆるものがつながっているかだけが書かれているものがあります。

パンを食べるとき、パンを作る人、小麦粉を作る人、麦を育てる人・・・・というように、私たちの人生のすべては切れることのないつながりのなかにあるといったような内容です。(うろ覚えですみません)

しかし、正論とか狭い視野というのは、言い換えればものすごく思考優位になっている状態です。また、思考とはものごとを区別し、定義付け、分ける作業をするものですね。

なので、思考が優位になると、ものごとがバラバラに起きているように見え、全体のつながりが見えづらくなってしまいます。

つまり、分離した世界観が強まってしまうんです。

なので、嫌だ~、疲れた~、あの人が~と感じているとき、私たちの心の中には狭くて分離した、正論で息苦しい世界が出来上がっているんですね。

で、そこから抜け出すため、私がまずやることは、疲れている自分を十分にいたわってあげることです。

その際、正論の愚痴も聞いてあげます。つまり、たまってしまった疲れと怒りと向き合い、理解し、受容してあげるんです。このときは、相手や状況への悪態も許してあげます。(もちろん、心の中で)

ちなみに、私はいつもEFTとマトリックス・リインプリンティング(MR)を使っています。

EFTとMRを使うことで、単に怒っていた自分、疲れていた自分から、もっと深層の思いや感情が引きだせます。そもそも疲れるほど頑張っていた理由は、なんらかの恐れやなんらかの欠乏感があったから。

ので、その自分にも向き合ってあげる。

ひととき落ち着いてきたら、ここでやっと、両手を胸に当てて(あたかもヒーリングをするかのように)、自分が何に守られてきたか?どんなサポートをもらっているか?何が支えになっているのか?を振り返ってみます。

すると、怒涛のようにあらゆるものが自分の存在を助けてくれているのが見えて、自然に“ありがとう”という思いも沸きあがってきます。

全体の流れが見えれば、感謝は自然とわいてきて、狭い思考(分離)の世界観に陥れば、犠牲者意識がむくむくと湧いてくる。

ということで、やっとここで感謝の源泉って何?に戻ると、分離のない「全体の流れ」という私たちの存在のありのまま、本質の持つ優しさがあるところ。

感謝して何かを得る、感謝して良い心でいるのではなく、感謝して、それで満たされる。終わり、というお話♪

☆OAD心理セラピスト養成講座の次期募集を10月11日に開始いたします。(現在サイトの更新作業中) 案内希望の方はこちらのフォームから♪

☆☆☆ お知らせ ☆☆☆

ノンデュアリティと癒しのカフェ開催♪ (キャンセル待ち募集中)

【日時】2018年10月13日(土)18時15分~20時30分
【場所】あうるすぽっと(東池袋)
http://www.owlspot.jp/access/
【参加費】4500円
【申し込みフォーム】
https://www.form-answer.com/applications/6TYFT

☆☆☆

EFTプラクティショナー講座 in 東京
2018年10月6日(土)~8日(月祝日)3日間

私は日々乱用し、ほんとうに重宝しています♪

セミナー詳細はこちら↓
http://jmet.org/201810eftseminar_tokyo/

☆☆☆

「家族会」 at ハートレジリエンス協会

2018年9月26日(水)13:00~15:00 

不登校、引きこもり、うつ、依存症、そのほかの心の病、
精神疾患をお持ちのご家族がいらっしゃる方へ

詳細はこちら↓
https://heart-resilience.com/news/4156.html

感謝は心のバロメーター♪」への14件のフィードバック

  1. まさに最近の私はこの疲れ、怒り、不幸感に支配されています。
    初めての子育てという状況もありますが、この感じは初めてではなく、ぐるぐると狭い思考の中にいて苦しんでいます。
    このエネルギーに乗っ取られたまま、周りと衝突もしました。

    ここでもそんな自分を受け入れること、なんですね。
    受け入れ難い、認めたくない自分がいるけど、そう思っている自分を受け入れる。
    私の今のテーマは受容だなとつくづく感じます。

    疲れすぎて体調不良が続けていることもあり、段々と降参するしかなくなってきています。
    そうすると自然に、祈ることしかできなくて、ホ・オポノポノの「ありがとう、ごめんなさい、許して下さい、愛しています」を唱えたり、シンプルに深呼吸したりしています。
    もう、それしかできないくらいのところまで来ています。
    あれもこれも頑張ってやってきたけれど、あまりに疲れてしまって、一旦すべてお休みするしかないような。

    一刻も早く抜け出したいけど、多分、これも私に必要な時期なんだろうと思います。

    • コボちゃん、こんにちは♪

      とっても素晴らしいコメントをありがとうございます。

      自然と出てくるホ・オポノポノぐらいパワフルな癒しはないですよね。

      一旦すべてお休みで良いのだと思います。エネルギー充電期なのかもしれません。(*^_^*)

  2. EFTに出会えたおかげで、常に実践できなくても、何かあったときに思い出してEFTをするだけで、ずいぶん楽になります。自分のことは、何とかなりそうでも、毎日一緒にいる家族が、時に、犠牲者意識が強く、「正論」に変身してしまうことがあります。
    おどおどすることも、傷つくこともなくなったけど、そばにいて、どうしたらいいのかわかりません。
    アドバイスお願いします。

    • きみよさん、こんにちは♪

      お久しぶりです☆
      EFTを学んで頂いて嬉しく思います。

      で、家族の関係性や歴史、状況もな~~んにも知らずにアドバイスするのはほとんど不可能かなと思います。

      というか、私はアドバイスはしないタイプなのですが、ご家族にもEFTを教えてあげると良いかも?というつまらないアドバイスになりました。(*^_^*)

  3. あゆかさん、こんにちは。
    理不尽と感じる出来事があり、
    自分は誠意を尽くしたつもりでも
    相手が相変わらず嫌がらせを私にさせてくると
    感じていることがあります。
    しかし、投影だから、
    『させてくる』はおかしいですよね。
    一生懸命、相手がなぜ私だけにこんなことしてくるのか考えてしまうのですが不毛でしょうか。なぜはいらないのでしょうか。
    私もどこか誰かに同じような態度を取っているという鏡でしょうか。でも、自分はどんなに嫌な人でもそんなこと絶対しないのにって思っています。これも投影と腑に落とすのって辛いし、難しいですね。失礼しました

    • ななさん、こんにちは♪

      引っ越しをしていましたので、こちらが放置されておりました~。

      こういうと冷たく?聞こえるかもしれませんが、“相手が嫌がらせをしてくる”は自分の解釈なんです。実際、相手が何を言ったのか?何をしたのか?が事実なんですね。

      それをある人は嫌がらせと受け取り、ある人は相手がアホだと見るかもしれません。

      相手がどんなことをしてきても、それを相手の問題だと受け取るか、自分がされていると受け取るかでだいぶ違いますよね。

      なので、もし「なぜ?」を問うのであれば、相手がなぜそうするか?ではなく、自分はなぜそう解釈するのか?なぜそう受け取るか?なんです。

      コメント欄でとても説明しきれないので、ぜひいつかインテグレイテッド心理を受けてみてくださいね~。

      • あゆかさん、お忙しいのにお返事頂きありがとうございます。
        私は2年前()インテグレイテット心理学受講しました。(あゆかさんが講師の講座の時ではないですが)すごく為になったし、行った事に全く後悔はないですが
        まだまだわからないことだらけです。
        こうされたら悲しいし嫌な気持ちになるのは誰だってそう思うから、本人の受け取り方次第は流石に無理があるだろう。と思ってしまったり、
        思い込みではなくてこれはまぎれもなく事実としか思えない思いが拭えませんでした😂。言ってることはわかるですけどね、府に落とそうと思えば思うほどめちゃくちゃ苦しくなるんですよね💦💦💦私はただただ楽になりたい

        • 私は癒しについてとても興味深くて学びたいし、まだまだ未熟だから、インテグレイテット講座は
          もう一度受けてみたいと思います。

          • 私は自分で言うのもなんですが壮大な勘違いをしてるとずっと思っています。

  4. ななさん、お返事をありがとうございます。

    受けてくださっていたのですね♪

    コメント欄なので簡単に書きすぎて、余計混乱させてしまったかもしれませんが、単に受け取り方次第というより、その受け取り方を生み出すものが潜在意識のふか~いところにガッツリあり、それが苦しみを生み出しているんですね。

    あぁ~、やっぱりコメント欄では無理です~。できることなら、今すぐセッションさせて欲しいぐらいです。言葉よりも実践♪

    腑に落とそうとするとおそらく思考のワークになってしまうので、たいていもっと苦しくなります。理解や腑に落とすというよりも、もっともっと深いレベルでどんな感情や思いを持っているのか、それが探れるといいなぁと思います。

    とりあえず、エアハグ♪

  5. コメント蘭が大変興味深いやり取りですね。

    どんなに嫌がらせや、嘘の吹聴で孤立させる策略などを受けても、
    こちらの捉え方の問題と思い続け、そう見てしまう自分のみに原因ありと探っていると、
    どういう関係性の方向になりますか?
    相手の状態と自分の状態はどう変化しますか。

    それと、DVなど命の危険がある場合は 別であり逃げる、というのは、
    この場合はどう解釈捉えて逃げるんですか?
    この場合は、自分の受け取り方ではなく、相手の問題、と捉えてのことですか?

    ドアマットにならないためにはどう解釈するんでしょう。
    例えば、我が子も、知人も、誰から見てもドアマットで痛々しく離れて行っても、自分の内面では愛と感謝で満ち足りています!という方向ですか?
    それは共依存の餓鬼状態とどう違いますか?

    • 涼さん、こんにちは♪

      コメント欄での説明は、ほんと~~に不可能です~。コメント欄でインテグレイテッド心理学の講座や共依存、DVのしくみ講座などをしないといけない気分です。それぞれに深いし、どう関係し合っているかなど、二日間の講座でもカバーしきれません。ただ、深く知ると、ほんとうに役立ちますが。

      とりあえず、

      自分のみに原因があるということでもまったくないんです。もちろん相手も(すべての人が)何か抱えていますから、傷VS傷というパターンが一番多いです。自分だけに原因があって、それを癒せば、相手が何をしていても愛と感謝で満ちるという話ではまったくないです。もっと複雑です。

      また、DVは実際に「暴力」が行われているので、解釈ではなく、事実です。殴られたと解釈しているのではないですよね。

      一方、嫌がらせは解釈です。でも、この事実と解釈の違いは相当エクササイズをやらないと皆さん間違えます。

      また、嫌がらせが一体具体的に何を言っているのか、まだまったく分かっていません。例えば、職場で自分だけ連絡をくれなかったということ? どんなこと?

      誰も、“私は今あなたに嫌がらせをしています”とは言いませんよね。実際は何をやったの?が事実となります。

      そしてもちろん、相手にちゃんと文句や自分の気持ちを言っても良いんです。というか、ぜひ言ってください。ただ、そのときNVC(Non Violent Communication)を知っているとより良いですね。

      でも、それでも長く気持ちを引きずってしまうのなら、自分の中にそれに強く反応してしまう癒されていない心の傷があるということなんです。

      コメント欄では心のしくを千分の一ぐらいにしか書けず、逆に誤解を生む可能性もありますので、今回はこのへんで終わりにさせて頂きますね。

  6. お返事ありがとうございます。
    私は、ここを読んでいる方々は、何かあれば攻撃されたと勝手な解釈ですぐ被害者意識の逆恨みするような方はいない気がします。
    読んでいて、そんな人います?と思います。
    (そういう人は、ここを読まないと思う。意味がわからないので、たどり着けないというか。
    高額収入目的と崇拝されたい欲で、あゆかさんの文面を盗もうとする同業者は読んでるかもしれませんが)

    ですから、むしろ逆に、
    本気で八つ当たりをされ不幸を願われて作用されていることに、気がつかない、疎い方の方が多いのではないかと思います。

    今時の人は、暴力などの立場が悪くなる方法は取りません。
    大変巧妙に外から分からないように人をサディステックに追い詰めます。
    ルールや常識を用い正論や説教で混乱させ自ら自分を責めるようにさせ、
    それを見て堪能して喜びます。
    学校の人間関係で練磨されイビル技能は高いので、昔よりだいぶ進化しています。

    ↑ここを否認して、人のことを善意に解釈したいのは、
    愛ではなく恐れの逃げだと思う。

    悟りの方向を深める もっと以前に
    人の中に潜むサディズム、ナルシチズムについての疎さに目覚めないと
    動機が邪心の人なのに愛ある解釈で庇い、それでも平和は起きないので、ハートの声も見失い、やがて壊れていき、悟りも愛も全て分からなくなる、と思います。

    愛着障害には、やたら人を敵視する疾患1️⃣と、やたら人に近づき人懐こくする疾患2️⃣があり、
    引き合ってその組み合わせが問題を起こすという事でしょうが、
    すぐ被害者意識で逆恨みする1️⃣の解説より、善意にとるのが大好きな2️⃣の方の解説の方が、多くの読者にあっている気がします。

    私は、あゆかさんの門下生の主催したセミナーに参加しましたが、こういう話は全く通じなくて、
    私は質問した段階で「未だわかっていない人」として他の方々の成長のためにサンプルのようにズレた解説で見せられてしまい、私の方も、「このカウンセラーさんは自分の克服経過しかわからないんだろうな、参加者は、みんな昔の自分と同じことがわかってないのだと、侮りすぎだなあ」と全然ピンと来ませんでした。
    カウセリング倫理や姿勢、カウンセラー自体の承認欲求も自覚してないかもしれないと思いました。ネットはそんなものなんですが、ここは私も一目置いていたので残念でしたけど。あゆかさんのことは10年くらい前から知って「この方の言うことはわかるなあ」と本物、として私が選ぶ尊敬する人のうちの1人でした。
    あゆかさんはどう思うのか、一度多角度から聞いて見たくて色々書きましたが、
    コメント欄では答えは書けませんし、有料で学んでいる方に申し訳ないので、知りたい方は参加して下さいと言うのは当然ですので
    返信は不要です。

    もうこれで終了します。
    私は自分で探求するのが面白く好きなので、参加はしないと思います。
    わからないままでもいいなあと思うようになって来ています。
    色々ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中