世間からバッシングを受けているあなたへ

どれぐらいの方がフェイスブックをやっていらっしゃるのか分かりませんが、先日投稿した記事の反響が大きかったので、読んでない方のためにこちらにも投稿してみたいと思いました。

投稿自体は、昨今のメディアの報道を見て、自分の中で深く感じたことを文章にしてみました。これはインテグレイテッド心理学のポジティブ投影のしくみがベースになっています。(特定の一人をイメージしているわけではありません)

ちなみに憧れのあの人にしかないと思っているもの、自分の中には絶対ないと思っているものは、本当はちゃんとあるんですね。様々な理由でないと思い込んでいるだけなんです。すべての人の中にすべてがあります。ポジティブもネガティブも、光もシャドーも。

自分の中にあらゆる要素があると気づき、すべての要素があることを許したとき、おそらく私たちは真の愛を知り、心の飢えから解放されるのでしょう。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

<世間からバッシングされているあたなへ>

人から賞賛されることは素敵なことだと
自我は思うかもしれません。

でも、もしその賞賛が“あなたはこんな風に素晴らしい人”
というその人が作り出したイメージだったら、
それは本当は賞賛ではなくて、
“私が思う素敵な人でいてください”という無意識の押し付け。

“私の中にないものをあなたが持っていてください。
そのあなたを賞賛している限り、私は満たされるから。
ないものが埋まったような錯覚でいられるから。”

“でもね、もしあなたが少しでも私が描くイメージと違うことをしたら、私はあなたをたちまち裁きます。”

賞賛される側は、ほんとうの自分を見てくれていないことはすぐにわかるでしょう。

でも、そのとき二つの選択があって、

一つは、相手のイメージに合わせてあげること。

大変だけど、自分が愛されている感じが持てるから。
受け入れられている気持ちになれるから。
自分の孤独が埋められるような気がするから。

でも、本当はもっと孤独になっていくのだけど。

もう一つは、ありのままの自分でいること。

でもそれにはリスクが伴う。
賞賛してくる人はいつか必ず牙をむき始めるから。
たいていは立派な正論を携えて、

“私が思っていたような人ではなかった”
“~~すべきなのに、していない。むかつく。”
“人間としてだらしがない。”

すでに孤独な心に向けられた牙が痛くて、
ハートが震えてしまうかもしれない。

でも、自分は自分に嘘をついていないから、
真実が自分を守っていることは知っているだろう。
だから、自分は自分としっかりつながっていられる。

一番の孤独とは、自分とつながらなくなったとき感じるものだから。

だから牙が痛くても、立っている場所がある。
そして、そのうちそれが外側にも自分の居場所を作ってくれるだろう。

真の賞賛とは、

相手の成果、能力、あり方を崇めるのではなく、
同じ人間として讃えてあげること
人生を生きる仲間として讃えてあげることかもしれない。

なぜなら、自我がほんとうに求めていることは、
ありのままの自分が理解されること、そして、
心(愛)を通わせることだから。

だから牙をむいている人も求めているものは同じ。

ここに悪者はなく、
ただ気づかれていない心の飢えがあるだけ。
それをどうしたら良いか分からないだけ。

だから今あなたがどんなふうであれ、
あなたのありのままを心から讃えたい♪

☆☆☆ お知らせ ☆☆☆

OAD心理セラピスト養成講座説明会開催

Zoomオンラインによる説明会を開催します。
(Zoomのアカウントがなくとも、URLをクリックするだけで参加できます)

日時:2018年1月30日(火)
時間:20時から30分ぐらい
場所:ご自宅♪

説明会へご参加希望の方はこちらからお申込みください。↓

https://www.form-answer.com/applications/KWW8D

現在、40数名の方がお申込みされています。最高50名まで受け付け予定。
もちろんプレッシャーゼロ、申し込みをしなくてもまったくかまいません。
ご興味ある方、お気軽にどうぞ♪

☆☆☆☆☆☆

2018年2月JMET EFTプラクティショナー講座 in 東京

少人数で学べるチャンスです♪

様々な心の悩みに安全で臨床も多いセラピーです。

先日は、アメリカの全国ネットのNBCの長寿番組「Today」でも取り上げられました。

詳細はこちら

☆☆☆☆☆☆

OAD心理セラピスト養成講座募集♪

自分を見つめる達人になってみませんか?

真の変化、変容が起こせる心の職人へ♪

ご質問などお気軽にお問合せください♪

詳細はこちら

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中