逃げない生き方~もっと軽く!もっと豊かに~♪

写真:山村琴美

写真:山村琴美

ロンドンはこのところ毎日マイルドな天候が続いております。さて、今回はコメントにお返事したいと思います。下記のコメントと他二つ使わせていただきました。ありがとうございます!

いますごく不思議な人に出会っています。親切な言葉を、意地の悪い言い方でいう人です。
「嘘」をつかれた人が迷惑をこうむったと怒ると、「間違い」くらいで揚げ足をとるといって文句を言います。「ものを叩きつけて」うっぷん晴らしをする行為を指摘されては、「覚えがない」といいます。そんな行為におこった人の怒りを、自分への暴力だといいだし、同じ行為をしてみると、気が付くどころか同じ行為をする人を批判します。

一体、この人、なにをしているのでしょうか・・・。ただただ、意味不明なストロークに、こちらが混乱してしまいます。人によると、「またおかしなことを始めた」とか「いちばんでいたい人」とか「かまってほしい人」という評判がでますが、一体この人の言動の目的はなになのでしょう・・・。

一つだけはっきりしていることは、この人は幸せじゃないということですね。はは。言動の目的よりも、この人をこのような行動させている原因のほうを見てみませんか?

会ってもいない方を推測で分析するのはあまり好きではないのですが、読んだ限り、インテグレイテッド心理学の基礎でやる「攻撃→防衛」のパターンを見事に表しているようなので、書いてしまいます。攻撃→防衛と書きましたが、基本的にこれは同時に起きます。

さて、自分のことが好きで、人生をそれなりに楽しんでいたり、物事に感謝して生きている人は、親切な言葉を意地悪く言うということは決してしませんね。やろうとしても難しいはずです。

なので、簡単に想像がつくことは、その反対だろうということです。つまり、そうとう苦しみがたまっていて、自分が嫌いで、社会が嫌いといったような状態になっているだろうということです。なので、自己価値も低いはずです。

私たちが自己価値が低く、自分を好きじゃないとき、そんな思いといつも向き合っているのは辛いので潜在意識に押しやり、「私は悪くない」と思いたくなります。苦しみは実はあまり変わらないけど、少し楽になる気がするからです。ぜんぶ無意識の行為です。

そのうち、「私は悪い」という思いに向き合うぐらいなら、死んだほうがましだぐらいな恐れが出始めます。なので、「自分が悪い」という状況には絶対したくないんですね。

本人にとって、批判されるということは、「自分は悪い」と言われていることと同じなので、「私は悪くない」という思いを守るため全力で相手を攻撃するんです。めちゃくちゃな論理を使ってでも。

攻撃する方法は基本的には二つあり、一つは相手を批判する、もう一つは相手を悪者にする(or 間違っていることにする)です。「悪いのはお前だ、何を言っているんだ!」ということで、自分を守るんです。まぁ、あとは、しらを切るとか黙ってむくれるとかというのもありますね。これは受身攻撃です。

とにかくしていることは、「自分は悪くない」という思いを必死に守ろうとしていることです。自分が悪いと認めてしまったら、神に×印の判子を押されて、存在してはいけないように感じてしまうからです。自分の生き残りがかかっているんです。

逆に言えば、深いところで「自分はダメだ、悪い人間だ」と強く信じ込んでいるんですね。育ってきた中でそう深く思わされる出来事や環境があったはずです。この方は極端というか、ある意味分かりやすいのですが、これは多かれ少なかれ私たちみんながやっていることです。

で、一見話が飛びますが、

“あゆかさんの教えが大好きなのですが、知れば知るほど浮世離れというか他の方からは理解されないのかな、などなぜか距離を感じてしまう自分もいます。”(コメントより)

目覚めの話のことをおっしゃっているのだと思いますが、本当にそうですよね。ですので、大好きと言ってくださる方は本当に嬉しいです!まぁ、 “私がいない”なんて話し、面白がる人のほうがよっぽど少ないでしょう。で、確かに話は浮世離れしているように聞こえると思いますが、私と他の人の距離、私と世界の距離はとても近くなっているんです。

そして、反対に私の目には、多くの人がいつも現実から逃げているように見えます。自分のネガティブな思いや感情を見ないように、心の底にある飢えた思いを見ないように・・と。見ないで何かで紛らわそう。向き合わないで誰かに癒してもらおう、または他者のせいにして紛らわそう、何よりも何かを得ることで解消するのだ!・・・と。

こんなふうに、多くの人が逃げることと求めることに奔走していて、現実を見ていないように思えるんです。私という自分の世界(思考の世界)にどっぷりはまって、生命の偉大な営みとダイナミズムを見過ごし、自分が持つ真の可能性にも目がいかず、あたかも苦しんでいることが、現実を生きていることだと思っているように。

“苦しみは、単に自我の思い込みに過ぎないと理解をしていますが、実際には今でも翻弄されることがあります。ただ、人間である限り仕方がないかもしれません。自我がなくなれば、何もなくなるのですから、今の経験は貴重な経験として、味わいたいと思います。”(コメントより)

「苦しみは、自我の思い込みに過ぎないと理解をしている」人が自我ですから、当然翻弄されます。(翻弄されること自体は、ぜんぜん悪いことではありませんが)

そして!自我がなくなったら、すべてが自分になるんです!(と、同時にすべては自分ではない)

すべてが自分であって、どれも自分ではないから、何からも逃げる必要がなくなります。「私はダメな人間だ」という思いからも、どろどろした感情からも、または抱えきれない空虚感などなどからも逃げなくて良いんです。逃げないどころか、それらがそこにあることに自然に降伏してしまいます。降伏は受け入れでもあり、またの名を「平和」とも言います。

自分の抱えている思いに目を背け、周囲の言動にただ反応して防衛するという生き方や、うっすらとした不幸感を解消してくれるものを探し求めてくたびれる・・・という生き方から、生命の流れに任せた生き方になるんです。

目覚める=人間体験の終わりではありません。それよりも、逃げる人生に終止符を打ち、真の私として現象の人間をフルに生きるんです。

もっと深く!もっと軽く!そしてもっと豊かに~♪

逃げない生き方~もっと軽く!もっと豊かに~♪」への14件のフィードバック

  1. お返事ありがとうございます!
    >あたかも苦しんでいることが、現実を生きていることだと思っているように。
    ↑これすごく周りに対して感じていました!
    私は何の心配もせず生きているのに。他人から心配される事が多いです。
    過去の私もまさに苦しむことが勉強になるとか、苦労が実を結ぶ系の話を信じていました
    今は「楽になった自分を褒める」ようにしていますが^^
    他の方と距離が出来ていくようにみえて・・・実はそうではないと・・そうかぁ。と思いました
    また、今週もコツコツ自分を見つめて生きたいと思います ありがとうございました^^★

  2. あゆかさん、いつもブログをありがとうございます。

    >うっすらとした不幸感を解消してくれるものを探し求めてくたびれる

    ああ、今私はまさにそんな状態です。何をやっても幸せになれないので、疲れてしまい、「何もしたくないし、どこも行きたくないし、会いたい人が誰もいない」のです。

    では、私が逃げているのは何か?ネガティブな思いとは何か?というと、「周囲の人は私を報酬なしで使おうとする。それは私が人に大事にされる価値がないからだ」という思いです。価値を高めようといろいろ努力してみましたが、何をやっても無駄に終わります。

    会社では誰でもできるような仕事を押し付けられやすいし、道を歩いていても、たくさん通行人がいる中で、私が選ばれ、道を聞かれます。

    「人に大事にされない私、バカにされている私。」という思いには気づいていますが、その先どうしたら、軽やかに生きられるようになるのかわかりません。

    あゆかさんのブログをきちんと読めていなかったら、すみません。

    • コメントをありがとうございます!

      思いに気づいたあとは、そこに付随している感情にアクセスし、その思いが生まれた原因を見つけます。そして感情解放のツールでそれらの感情を解放することなのですが、方法はブログにとても書けませんので書いていないんです。ヨガのやり方を文章にするようなものなので。実際に受けたり、習ったりするのが一番です。(EFTやマトリックス・リインプリンティングなど)

      • お返事ありがとうございます。
        海外在住なので、なかなかセミナーに参加できなくて、残念ですが、なんとか機会を作って是非と思っています。
        でも、ブログを読んでいるだけでも、だいぶ気持ちが楽になっています。
        あゆかさんのブログを読んで、自分なりに考えていると、良いことも悪いことも全て同じに思えてきて、言葉ではうまく表せませんが、混沌としてくることがあります。

  3. あゆかさん

    このたびは解説をありがとうございました。
    相手の方のご事情がわかり少し安心しました。

    なお、日常生活でこういう方とお付き合いすると、振り回されてしまい混乱し周りが疲れ切ってしまいます。
    そうならない様に、お付き合いの際の距離の持ち方や対応の仕方など、工夫できることがありますか。

    できれば、相手の問題として、境界を持てるとよいのですが、仕事などで関係を断ちがたい場合、嫌でも振り回されてしまいます。

    自己防衛のためにも、お付き合いのスキルや考え方を身に着けられればと思います。

    • コメントをありがとうございます。コメント欄でお返事できる簡単なテク?コツ?スキル?はないので、これもいつか記事で書きたいなぁと思いました。

  4. あゆかさん、いつもありがとうございます。
    今回のお話は今の私にすっかり当てはまりそうな感じがしたのでコメントさせてください。

    私は、冗談でも人からバカにされるのが嫌いです。ダメだしもされたくないし、間違いを指摘されると悔しさと怒りで顔から火が出そうになります。だから悪く思われないよう必死で弁解するし、間違いも失敗もしないように、さらには何事も「完璧だね、上手だね、すごいね」と周りに思われたくていつも頑張っちゃっています。

    でも、本当は自分のこと「ダメだ、これじゃいけない、もっとできなくてはいけない」っていつも思っていて、こんなに頑張っているのに自分を認められないし、自分のこと大嫌いです。

    もう何年もあゆかさんのブログを読んでいて、私にとって、自己価値が低いこと、自分を否定していることが鍵で、すべて自我の仕業だということはわかりました。でもそこからなかなか先に進めないんです。

    今回あゆかさんがおっしゃる、「逃げなくていい、それらがあることに降伏する」というのは、私の場合で言うと、今のこの私を改善しようしなくていい、自分のこと好きになろうとしなくていい、自分のことを認めようとしなくていい。ただ、今のこの状態(自分のことを嫌だと思っている私、ダメな私、でも人から悪く思われたくない私)を受け入れる、ということなんでしょうか。
    もう1歩、踏み出したいので何かアドバイスいただけると嬉しいです。

    • ご質問ありがとうございます。今回の記事では、どうしたら良いかという方法は書いていないんです。自己価値が低いとのことですが、実際にどんな思いが潜在意識にあるかは探れましたか? そして、その思いにどんな感情がくっついているのか? そのへんが見えてきたら、感情解放のツールを使って、癒していくのが一番かと思います。読んで理解するだけでは、あまり変化が起きませんので、ぜひ潜在意識レベル(感情レベル)のなんらかのワークを実際にやってみてくださいね。

  5. 目覚めるとどんどん楽しくなる☆ということが確実に感じられるこのごろです。
    目覚めると、すべて悟って、喜怒哀楽もなくなって、なんだかつまらなくなるのでは…という誤解がとけるといいなあ。
    ますますわくわく、どきどき生きるために、不要な荷物は捨てていきたいです。

    • コメントをありがとうございます。目覚めに対する誤解は山のようにあるなぁと感じます。少しづつですね。私もたくさん誤解していましたし。何はともあれ、このまま良い感じで行ってくださいね♪

  6. あゆかさん

    初めてコメントいたします。
    愛知県の馬場と申します。

    あゆかさんのブログなど楽しく拝見させて頂いております。

    自分と向き合う事を三田純さんのところで学びながら、お掃除をしているところなのですが、ふと、なぜこれがもっと沢山の人、世界中の人に広がらないのだろう!?
    と、疑問を抱きました。
    自分と向き合うことは非常に難しい事です。でも、今3次元の地上に住んでいる我々はもっと苦しく難しい問題に直面してると思います。
    自分を掃除した方が、どれほど楽に生きられるか!この素晴らしい事をもっと知ってもらいたい!
    こんな思いも結局自分のフィルターを介した投影の世界の思考なのかもしれませんが…素晴らしい事を世界中の本来素晴らしいモノを持っている全ての方々に知ってもらいたいと思う気持ちはハートにしっくりくるのです。
    自分のこれからの行いが世界中の人の癒しに繋がればと思います。
    コメントと言うか宣言になってしまいましたが 笑
    これからもあゆかさんを応援しつつ自分のできることを楽しみながらやって行きたいと思います。

    • 馬場さん、大変嬉しいコメントをありがとうございます♪ 私もまったく同じ気持ちなんです。なので、同士が生まれたみたいで心より嬉しく思います。ありがとうございます!

  7. あゆかさん、こんにちは。
    いつも心にどきゅん☆とくる記事をありがとうございます。
    更新を毎回心待ちにしています。

    質問です!
    マトリックスリインプリンティングのセミナーは、今年開催されますか?
    MRプラクティショナーに興味があります。
    そして、MRセミナーを受講するためには、EFTレべル1&2を受講済みである必要があるのでしょうか。

    あゆかさんのブログを「イギリス便り」の初期のころからずっと読んできて、EFTはおなじみだったのですが、なぜか今年になってEFTにとても興味が出て、初めてEFTの本を買ってみました。実践してみて、わだかまっていた感情が本当に楽になり、効果の速さにびっくりしています。
    カール・ドーソンさんのMTの本も買いました。発売されたての頃、本を手に取ったことがあったのですが、その時は難解でさっぱりわからなくて、MTに興味を感じませんでした。でも今は内容がよくわかり、じっくり読んで実践しています。エコーへのタッピング、効果が素晴らしいですね。5歳の時に父と死別したときの記憶が、MRで楽になり、こちらもびっくりでした。
    あと半年早かったら、去年秋のセミナーを受けたのですが!!タイミングがあるのでしょうね^^

    私はシータヒーリングのプラクティショナーで、有料セッションも提供していたのですが、一般に受け入れられるには敷居の高さを感じていました。EFT・MRならもっとダイレクトに問題にアプローチできるので、そこにとても惹かれます。

    EFTもMRも本で練習して手ごたえを得ていますが、これまでセミナーは受けたことがありません。
    もし今年MRのセミナーがあるなら、それまでにEFTレベル1&2を受けておきたいとは思っています。

  8. あゆかさん。いつも素敵な記事をありがとうございます!

    今、あゆかさんの「願いを叶える方法」を読みながら、ブロックを外すエクササイズをやってるんですが

    恋愛に関するブロックで

    私は本命から愛されない

    私は美人じゃないから

    私は「美人じゃないから」価値がない
    私は「収入が少ないから」価値がない
    私は「身の廻りがとっ散らかってるから」価値がない

    ここまで来たんですが

    さらに掘ってみたら
    「○○じゃないから価値がない」
    んじゃなくて

    私は「価値が無い」から美人じゃなくて
    私は「価値が無いから」満足いく収入を得られなくて
    私は「価値がないから」身の廻りがとっ散らかり放題なのだ

    ってなってしまって、ここから掘ることが出来ません。

    モヤモヤがすっかり晴れないので、まだ何かあるような気はするのですが…
    すっかりぐるぐるまわっています(^^;;

    いつも質問ばかりですみません>_<

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中