あなたがほんとうに信じているものは?

ロンドン周辺は、このところ気温30度前後、今週も絶賛夏更新中です。去年は夏を待っているうちに秋が来てしまい、そして秋もそそくさと去り、すぐに冬に突入~。四季を感じられるのは、ほんとうに良いですね。

さて、今回は「信じること」について書いてみたいと思います。いきなりですが、「信じる」というとき、あなたは何に信じていると思いますか?

先日、ロンドンのホリスティック・ヒーリング・カレッジで、EFTとマトリックス・リインプリンティングの授業をしてきました。イギリスで開催されるコースは、たいてい多国籍軍ですが、今回も半数近くが外国人でした。毎回、クラスのカラーが違うので、面白いなぁと思いつつ、今回のカラーは国境を越えて、「ザ・思考型」が集まっていました。

配ったマニュアルとにらめっこし、“どこでタッピングを始めるんですか?”などと、手順にものすごくこだわる質問が続出。私が、“クライアントさんの様子を見て、感覚で決めても良いんですよ”というと、手順どおりじゃなくてもいいんだ~とほっとするどころか、みんな困惑した表情になります。

そこで、 “人生にマニュアルはあてはめられませんよね?マニュアル通りに人生を過ごせる人はいないし、人生は生(なま)もので、変化に富み、そのつどそのつど対応していくものですよね? あなたもまったく同じです。あなたにもマニュアルは適応できないんです。癒しも生ものとして扱ってください。”という話をしてました。

人生にマニュアルはないと言えば、多数の人が賛成してくれるでしょう。ところが、私たちの多くは、隠れたマニュアルツールを常にフル回転させ、それを頼りに生きているんです。

例えば、私は彼を信じている、というとき、私たちがほんとうに信じているものは、“彼は、動物好きだから、悪い人であるはずがない。”、“幼馴染で、釜の飯を一緒に食べた仲だから・・・”、“あの人にも利益があるんだから、~~なことはしないはずだ”、“私の直感が大丈夫と言っている”などといった自分の思いや直感であって、彼ではないんですね。

また、スピ系の人が、宇宙を信じるというときも、“すごいシンクロだ起きた!”、“~~という言葉をまた聞いた、意味があるに違いない”、“これが起きたのは、きっとこういう意味で、だから宇宙を信じても大丈夫”、“暖かく包まれた感じがした、私は宇宙に守られている”などと、信じているのは、やはり宇宙ではなく、自分の思いや感覚、体験です。

これらの思いや感覚が悪いと言っているのではありません。ただ、隠れたマニュアルツールとは、この私たちが年中やっている「意味づけ」のことなんです。まず、思いそのものが、すでに意味づけであり、また、自分の感覚や体験にも「これは宇宙のOKサインだ」などと意味づけをします。

そして、意味づけをしているのは、もちろん、宇宙でも神でもなく、「自分の思考」です。つまり、私たちは自分の思考を信じ、自分の思考の中で安心しているんです。

しかし、真実は、「そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない、つまり、わからない」ということです。でも、意味づけができないと、私たちの多くは、たちまち不安になります。起きた理由が分からないと、どうしたら良いか分からない・・・!。

そこで、思考は年中、人生に起きる出来事、または人生そのものを必死に解釈し、意味づけをしようとします。安心したいんですね。

ところが意味づけは、どうしても私たちを100%納得させてくれません。“ひょっとすると、~~だったのかも”とか、違う考えが出てきてしまったりします。思考は、基本的に他の思考を呼ぶものです。または、もし誰かから“~~ということもあるらしい”と聞くと、そんなこともあるのかもしれないなどと、思考と思考の間で揺れてしまいます。

なので、私たちは安心しようと、無意識に意味づけ作業を絶え間なくしているにもかかわらず、いつも思考の中で真に安心することはできない、という事実にぶつからざるを得ないんです。

前回の記事の続きでいくと、「なぜ私は流産したのか?」という理由や意味づけする思考を受け流し、「分からない」ということに落ち着ちけたことで、揺れることのない深いレベルからの真の平和を手にすることができたのです。

ここでまた、「人生はどうせ分からない」という思考に落ち着いてしまったら、元の木阿弥です。そうではなく、完全にその状態に身を置くんです。それが真に腑に落ちたとき、私たちは「分からなくてはいけない」というストレスから解放され、なぜかほっとした安堵感が沸いて来たりします。

例えば、あることが起きて、どうしたら良いのかさっぱり分からなくなったとき、パニックする思考を止めて、「分からない」と降参したとき、あなたに現れてくるのは、まさに「いまここ」しかありません。思考が降参すると、いまここが前面に出てくるんですね。

つまり、真我(真の私)に転がり込むんです。そして不思議なことに、あんなに分からなかったにもかからず、真我の知恵から、その状況に最もな適切な思いが現れてきたりします。私の言葉を鵜呑みにしないで、ぜひ自分で試してみてくださいね。

このように、意味づけという思考に逃げ込まず、状況をただ受け入れたとき、私たちが信じる先は、自分の思考という小さな箱から、真我(真の私)という無限の知恵にシフトします。そして、私たちは「私の思考」という小さな箱から出て、未知だけど、思考のフィルターを通さない、生命に満ち溢れた世界へ漕ぎ出します。

思考とはとても微妙なもので、このような話に“なるほど”と思うと、今度は「意味づけしない」という思いをマニュアルにしてしまったりします。

そうではなく、「わからない」ということを潔く認め、ウェルカムしてみましょう、ということです。そうすれば、意味づけするとか理由を見つけるということ自体が自然と落ちていきます。

繰り返しますが、私は、思考や意味づけを悪者にしているのではありません。それらを真に受けさえしなければ、それもまた楽しく、人生を彩ってくれるでしょう。“わぁ、シンクロだね~!”、“神様からのプレゼントだ!”、“これは、がんがんやっても良いということだよね~”などと、興奮したりするのは、とても楽しいものです。

でも、真に信じる先は、自分の小さな思考の箱ではなく、無限の真我だといつも覚えていたいなと思うのです。

 

☆☆☆お知らせ☆☆☆

★本年度のIntegrated Counselling Diploma Courseは、満員となりました。

11月にAAMET認定EFTレベル1&2(11月2日~4日)とマトリックス・リインプリンティングのプラクティショナーコース(11月22日~24日)を開催します。詳細は7月後半以降になります。

※プラクティショナーとしての資格が取れるコースですので、マトリックス・リインプリンティングのコースを受けるためには、EFTのレベル1&2を受講していることが必須となります。

11月まで待てない!もっと早くEFTを習得しておきたい!という方は、EFTジャパンでも、今月末と7月にコースが開催されます。こちらのコースの修了者もマトリックス・リインプリンティングのコースを受けて頂けますので、ご都合がつけば、ぜひご参加ください♪(EFTジャパンと私のEFTコースの受講費は同じです。どちらでもプラクティショナーの資格も習得できます。)

あなたがほんとうに信じているものは?」への14件のフィードバック

  1. 詳細は7月後半以降と書かれていたのですが、11月のEFTとマトリックス・リインプリンティングコースの件で質問です。
    開催は東京のみですよね?
    EFTのレベル1&2を修了すると、EFTの何か認定証ですとか資格が頂けるものなのでしょうか?
    マトリックスの方は受講料はいくらくらいのご予定でしょうか?

    • こんにちは!EFTとマトリックス・リインプリンティングにご興味頂きまして、大変ありがとうございます。

      コースの詳細を、コメント欄に記載することがはばかれますので、もう少しお待ちくださいませ。マトリックスは、ブログ掲載の日程のみで、東京開催とりなります。

      また、お手数ですが、もし「EFTコース案内希望」として、下記にメールをいただけましたら、メールにてもご案内差し上げます。

      info_ayukahealingspace@yahoo.co.jp

      11月にお会いできましたら幸いです♪

  2. あゆかさん こんにちは!6期のkeeです。
    帰国後も毎回ブログを復習代わりの読んでいます^^忘れていて思い出すこと、馴染んできた感覚などがあり、とても面白いです。
    いつもありがとうございます。今回の記事の中にある、全てのできごとに意味づけしているのは思考。そして、それは
    「そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない、つまり、わからない」という部分、本当にそうだな、と思います。
    ワクワクするような出来事には「シンクロが!エンジェルが!」と楽しむ私もいますが、いっぽうで、この感覚を選ぶ私もいるんだな。という自分もいます。
    どの感情も選ぶことができることは、自分の中に自由と安心感が生まれます。
    「そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。」は前だったら恐いことでしたが、今はこの感覚があることで、
    あらゆる体験が静かで自由なものとして表れてはまた過ぎています。「”本当”のことは人の数だっけあって、なにも、わからない。」と、くくりがちになりますが、
    「~と考えている私がいる。」と、眺めては流し、の繰り返しです。体感するまでは、こういうことは「感動がなくなって無味乾燥になるんじゃ。。」という思いもありましたが、
    実際、こんなに普通で、そして穏やかな感じなのですね。ハートとマインド、ソウルのレベルを行ったりきたり、そんな行き来も楽しみつつ、
    コースの過程(と課題!)楽しんでいます。ありがとうございます^^

    • Keeさん、とても嬉しいコメントをありがとございます!読みながら、そうそう!となんどもうなづきました。

      ドラマにおぼれずに、ドラマを楽しむ。そして、だんだんと思考ではなく、愛に導かれていく。それを頭ではなく、体感してわかっていらっしゃるのが何より嬉しいです♪

  3. 今日は一日苦しんでいました
    おまえはだめだな
    おまえと話していてもつまらん
    おまえはホント経験がないから話題が何もないじゃないか
    なにか はなさなければいけない
    目を合わせるのが怖いなんて おまえはおかしい
    話しかけるのが怖いだなんて ダメだな

    という声にずっと責められていました
    どうしたらこんな自分で自分を責める状態から
    抜け出せるのか
    もがき苦しんでいました
    でも
    潔く
    認めてしまいました
    おまえは目を合わすのが怖いんだね

    そうしたら
    びっくりしたことに
    心が平安になりました
    恐れている状態に身を置く
    とはこういうことなのかなと
    少し思いました

    • ぼんちゃんさん、お久しぶり(?)にお声が聞けて、嬉しいです。

      そうです。これぞ、Power of Acceptance(受け入れることのパワー)ですね。目を合わせるのが恐いといっている自分の部分の言い分もよく聞いてあげるといいですね。

      • お返事ありがとうございます
        ラッキーです
        お返事もらえるなんて^^
        ちょっと おそるおそるこのことでいいのかな?って 思っていたので これでいいんだと 太鼓判を押してもらったので これからもたくさんたくさん出てくると思うので この受け入れることのパワーを実践してみたいと思います。ありがとうございます。

        まだ 怖い という言い分は 喋ってくれません。もう少し安心が必要なのかもしれません。

        はるか遠く 海外からあゆかさんのお返事をもらえて今日はルンルンで寝れそうです^^

        おやすみなさい^^

  4. こんにちは
    自己愛について質問させて下さい。

    自己愛がきちんとあれば、
    他人に悪口を言われたり、仲間はずれにされたり、意地悪されても
    心は平和を保てるのでしょうか

    職場で上記の状態になり、
    お局に目を付けられ、何をしても疎まれ辛いです。
    だんだん、自分がダメな人間に思えて、仕事の内容さえ自信がなくなり、仕事に行くのが怖いです。
    他の職場では、こんな状態になった事がないので、どう対処すればいいのかわかりません

    色々、頑張って来ましたが、
    最近は、相手に反発する力もなくなり、仕事、私生活、すべてのやる気がなくなってしまいました

    何を言われても、揺るがない自分になり、今の辛い状態から立ち直りたいです。。
    何かアドバイスありましたら、、お願いしますm(_ _)m

  5. あゆかさん、はじめまして(*^^)
    『「セルフ・ラブ」で幸福の扉を開ける15の鍵』
    読ませていただきました!
    とてもためになりました。
    何度も読み込んでちょっと風合いすら出てきてしまいました(笑)
    ブログも楽しく拝見させて頂いています。

    「わからない」の感覚。

    なんとなく浮かんできた質問をさせて下さい。
    私は最近、「すべて始めから決まっている」という感覚があります。
    そのあとで、「ならば何をしても意味がない」と思ってしまします。(おそらく思考の言葉)
    私としては、「何をしても意味がない」の部分は真実ではないような気がするのですが、
    なかなか抜け切れない、煮え切れない感じで、何度も繰り返してしまいます。
    いまこうしてあゆかさんのブログにコメントさせてもらっていることも、始めから決まっている気がするのだけど、では、次に私のなすことは?と問いかけると止まってしまいます。

    何か返信頂けたら幸いです。

    • 楽しいご質問ありがとうございます!

      結局誰が主体でものごとが決まっているのか、というご質問ですね。神?宇宙?それとも私?

      近いうちに記事でお返事させて頂きますね♪

      • 返信ありがとうございます(^^)

        そう!「主体」です。
        宇宙が主体だとすると、まるで決められた物語を見ているようでなんだかしんどい。。。
        けれど私が主体で、一秒先もわからない舞台の真ん中にいると思うと、また違って見える、そんな感じです。

        記事でのお返事、すごく嬉しいです♪
        楽しみに待っています(*^^)

  6. 私だけお返事が頂けないんですね…
    仕方ない事で、深い意味はないと頭でわかっていても辛く感じます

    しょうもない質問をしてしまい
    すみません
    最近の話題はついていけず、、、
    長くブログを読ませて頂いてますし、あゆかさんのページで紹介されているカウンセラーから定期的に数年カウンセリングも受けました
    時間とお金を投資しました、かなり。

    でも私は、皆さんのようになれないんです
    みなさんのように、高尚な質問が出来ない、気持ちも楽にならない
    レベルの低い問題に悩まされ続けています

    何回も何回も質問を書き直して、
    日を変えて、書いて消して。

    それでも、あゆかさんが返信するに値するコメントが出来ず…
    自分の能力の低さに落胆します
    心理学とはなんなんでしょう。

    長文お目汚しすみませんでした

    • いえいえ、違うんですよ。今日ブログで取り上げさせて頂きました。なので、お返事していなかったんです。きちんとお返事したほうが良さそうなエネルギーを感じましたので、お役に立つかどうか分かりませんが、みおさんの誠実なお気持ちは受け取ったと思います。

      なかなか楽にならないということで、だんだん嫌気や落ち込みも増してくるかもしれませんが、ほんとうに自己否定する必要は、まったくないんですよ。

      今後も宜しければ、ブログを読み続けてくださいね♪

      • あゆかさん
        お返事、ありがとうございます。
        私はこのコメントを書いて、後で非常に恥ずかしくなり・・・
        すぐにブログをチェックする事ができませんでした。
        投げやりなコメントを書いてしまったと反省していたのですが、暖かいコメントを頂き、しかも記事にまで取り上げて頂いて、ありがとうございます。

        勝手に自分が無視されたと解釈し・・
        これこそ被害者意識なのかなと思います。
        あゆかさんが記事にしてくださったとおり、以前会社では反発したこともありましたが、倍返しにあうため、、、
        そこでも被害者になった方がいいと思ってしまったと思います。
        向こうが悪いと声を大にして叫びたい自分がいます。

        取り上げてくださった記事には何度も何度も目を通します。
        気づけばずっと歯を食いしばっている状態なので、体の緊張に目をむけて
        まずはリラックスできるよう、やっていきます。

        何か気づいたことがあれば、またコメントさせてください
        暖かいお心遣い ありがとうございました

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中