あなたはあなたの思いではない(You are not your thought)

お知らせです!来年の日本のセミナーの詳細をすべてアップいたしました!今回は、1月半ばから4月半ばまで日本に3ヶ月滞在します!わ~い!日本半年、イギリス半年計画に少しづつ近づいてきたかな。さて、ウェビナーもなんとか起動に載せようと頑張っています。が、収容できる人数と機能の問題の関係で難航しております。一つづつ解決していこうと思っています。

さて、今回もコメントにお返事させてください。下記のコメントです。ありがとうございます!

この記事のお陰で自分の問題のポイントが一つわかりました。私は「○○は~あるべき思考」にどっぷり浸かっているようです。誰でも失敗はあるし少々のことは寛容にと思いながらも、例えば政治家や企業、影響力の強い責任ある立場や人に何度も繰り返されると「確認をしっかりするべき」「謝罪や訂正をするべき」ボタンに反応。<省略>「より己を律するべき」という意識がとにかく強いんです。なので自分でもよくわかってはいるんですが、ここしばらくは怒り過ぎで体調が滅茶苦茶です。

長かったので、コメントを切り抜きしてしまいましたが、なかなかよくご自分が見えていらっしゃるという印象を受けました。この方に限らず、私たちは「べき」の思いをたくさん持っていると思います。ですので、この方へというよりも、すべての人へという気持ちで書きま~す。

さて、確かに政治家や企業の言動、対応には問題があるかと思いますが、体調が崩れるほど怒るとなると、やはり自分のボタンにワークしたほうが良いですね。そうでないと、自分の怒りの犠牲者になってしまいます。

とはいえ「より己を律するべき」といったようなほとんどの人が賛成する思いは、なかなか手放すのが難しいものです。また、親などから刷り込まれていた場合、愛情も絡んできますのでさらに難しいでしょう。

ここで、あれっ、手放さないといけないの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。「より己を律するべき」という思い自体は、良くも悪くもないのですが、問題は、この思いのせいで自分の体調が崩れてきてしまっていることです。

ということでまず、単純に「より己を律したい」と言ってみると、どんな感覚になるでしょうか? 次に「100%いつでもどの場面でもより己を律していたい」と言ってみてどんな感覚になりますか?

いや、そんな、いつでもどこでもなんて思っていません、と思われるかもしれませんが、私たちの信条(こうあるべき)は、無意識のレベルでは、たいてい「100%いつでもどこでもそうあるべきだ」になっているんです。

なので、緩んでいる自分がいると「あっ、ダメダメ。律しなければ・・」とやっているはずなんです。とくに「より」という言葉もくっついているので、ベルトをより一層締めているかもしれません。

さて、「たい」に言い換えて、もし、少し重たい感覚やストレス、緊張などなどを感じる場合、この思いを持ち続けることで、長年ストレスをためてきているはずなんです。無意識にためてきたストレスが大きいほど、己を律していない人を見るときの怒りの度合いも高くなります。

長年蓄積されたストレスからくる怒りのエネルギーは、考え方や見方を変えたぐらいではあまりすっきりしないでしょう。なので体を動かすワークがもっとも適しています。または、EFTなど体の経絡を刺激するようなワークも大変効果的です。

さて、べきの思いはまた、私たちになんらかのメリットをくれると思わせるものです。たいていつきつめれば、自己価値と自己の生存を守ってくれるというところに行き着きます。こうしていれば、きちんとこうなって、だから私は大丈夫・・・といったような思考です。

自己価値と自己の生存というこの最も大切な二つを守ってくれると無意識に思っているので、私たちは「べき」の思いにしがみつくんですね。

ところがエゴ(思考)が教えてくれないことは、私たちはすでに価値も生存も手に入れているということです。正確に言えば、価値と生存を超えた存在であるということです。

自分の価値や生存はどうでも良いし、考えなくても良いんだということではありません。真の私たちの姿は、皆さんもご存知のように無条件の愛のエネルギーです。ですから自分自身を無条件に愛し、そして自分の体、人生を無条件に愛せれば、心の平和も体の健康も手に入り、本当は一番の「保障」となります。でも、エゴにはそれが見えないんですね。

ちなみに「己を律していない自分」をどれぐらい受け入れられるか?、ちょっとイメージしてみましょう。どんなに「律するべき」と思っていても、私たちの中には「己を律していない自分」も必ずいるものなんです。もし、受け入れられなかったとしたら、この部分の自分は抑圧されてしまっているんですね。

で、この完全に否定された自分の一部分(律していない自分)はどうなっているのでしょう?おとなしくしているのでしょうか?いいえ、スピリチュアル心理学を学んだ皆さんは、お分かりですね。

そうです、バ~ン!外に投影されるんです。私の世界には、己を律していない人たちが映し出され、自分が完全に否定している部分をアップで観ることになります。宣伝になりますが、このへんのしくみを詳しく知りたい方は、スピリチュアル心理学基礎講座にぜひいらしてください!(宣伝終わり)

政治家らの行動は、自分の思考のせいという意味ではもちろん決してありません。自分が世界をどう見ていて、どう感じ、なにをクローズアップして、何を信じているかということです。

さて、「より己を律するべき」という思いがない自分は、どんな自分で、そんな自分はどんな感じがするでしょうか? 私たちは様々な思いを持っていますが、これらはすべて持ち物であって、「私=思い」ではありませんね。思いは自由に変えられますし、解放することもできます。

でも、「私」=「より己を律するべき」→「己を律している人」など、ある特定の思いに長年自分を自己同一化していると、「思いを手放す=私がいなくなる」になってしまいます。で、急に拠りどころがなくなり、あれっ、私どうしたら良いの?という状態になってしまいます。

今までその思いによって構築してきた自分や自分の人生、そして自分の世界観を失うのは、とても怖いものです。なので思い自体がネガティブなもの(「私は愛されない」など)でも、私たちは無意識にしがみついてしまうことも多いです。

グッドニュースは、拠りどころがない感じもただの思い(感覚から生まれた思い)であって、真の私たちは、無限の生命力(無条件の愛のエネルギー)です。自分の呼吸に耳を傾けて、「今ここ」に集中してみると、真の拠りどころ、そして一番安全な場所がいつもあることに気がつくでしょう♪

あなたはあなたの思いではない(You are not your thought)」への7件のフィードバック

  1. あゆかさんこんにちわ、今回の記事をよんでいて感情解放についてお尋ねしたいことがあります。

    私は何故か昔の出来事を思い出してもだえ苦しむ癖があります。
    きっと相手は覚えていないことでも何年前のことでも関係なく、

    恥ずかしくて顔が真っ赤になり なんてダメな人間なのだろう、とか
    恥ずかしい人間だとか、なんであんなことをしたのだろう、絶対変な奴だと思われた
    私って気持ち悪い、恥ずかしい!と とにかく自分でコントロールできないくらいの大きな恥ずかしさが襲ってきます。同時に自己卑下もします。

    それは定期的に襲ってきて一週間に2~5回はそういう事が起きています。
    恥ずかしすぎて大きな声をだしてしまったり動作が止まったりするのです。

    もうそろそろ感情を解放したい(長い付き合いなので)と思ってはいるのですが
    こういう物凄く強い感情はどういったやり方が適しているのかが分かりません。

    恥の感情以外にも理由もなく突然自分はダメな人間だという感情がわいてきたり(過去の記憶からだとは思いますが)

    その時に1番適している感情解放の方法はどうやって見つけるのかと疑問に思っています。
    根本的に対応するためになにかおすすめはありますか?

    何をやっても結局何度も何度も同じような感情が出てきてしまい、どれが何年も続いているので
    何にも進歩していないのではないか、、、と時々愕然とします。

    EFTなどはタッピングするので外出先や友達といるときはできませんし

    フォーカシングは時間と場所の確保が必要でとっさのときには対応できません。
    感情を感じきるというのもありますが本当に気分が悪くなり 死にそうな感覚になるのでできないのです。

    大きすぎる感情のときは「わかるよ、つらいんだね」と言ってみたり
    これもまた過ぎ去る、とか言ってみたり、この痛みも幻想と思ってみたり
    とにかくどれもダメです。
    私を支配してしまうような感覚になります。

    いつも時が過ぎるのをひたすらまちますが、それもすごくつらく 
    また必ずやってくる(すごく心身の調子のいい次の日など)ので
    いい加減根こそぎ摘み取りたいです。

    様々な本をよんでやってみますが適しているのかは、?という感じです。
    カウンセラーに通うのは金銭的なことと住んでいる近辺にカウンセラーがいないのであまり考えていません。
    ですが、何かアドバイスを頂けたらと思います。
    長文失礼しました。

    • コメントをありがとうございます!

      とっさのときにやれなくても、ご自分の部屋で思い出してEFTやフォーカシングをやることは充分できます。きちんと解放すれば、同じ感情が同じ強さで戻ってくることはまずありません。そうすれば、外出しているときに、強い感情に襲われることがなくなりますよ。

      今まで、セッションでEFTを数多く使っていますが、感情が解放できなかった人は一人もいませんので、なにかやり方がヒットしていないのか、根っこが掘りきれていないのか、ちょっと実際にお会いして事情をお聞きしないと、判断しがたいです。

      ユーチューブでもEFTのやり方を説明しているようですので、ご参考にしてみたらいかがでしょうか?

      今後もぜひブログをお読みくださいね。

      PS: あっ、そうそう、感情を感じ切るときは、死にそうに気持ち悪くなるピークがあるのは普通のことですよ。

      • なるほど~と思い、
        ココ数日にもまたしんどくなったのでやってたのですが、
        効くものもありましたが胸につかえたしこりみたいなものはどうしても解放できませんでした
        他の方法でも動かないので、自分でも何故なのかわからないし、影響力も強いのですこし見守ってみようと思います
        ありがとうございました

        話ついでになりますが、私はどうやら強度のHSPみたいで人よりもなん万倍も繊細で感じる密度も濃いです
        愛情や感情も人一倍感じますが孤独感や無価値感、絶望感などは誰にも理解できないのではと思うくらい深くて真っ暗で苦しいです
        やはり生きづらいですし、いちいち悩んだり自己価値、自己愛を感じるために頑張るなんてしなくても鈍感に生きている人を見ていると悔しく羨ましくて、自分が欠陥しているような、人よりも弱いような気になるのです
        普通の人に生まれたかったと感じたり、自分を受け入れたり、色々です
        理解されないことがあるとそのたびに心が張り裂けそうになります

        この性質とうまくつきあっていければいいなと思います

        また何かの機会にそういった性質のお話を聞けたら嬉しいです

        いつもありがとうございます

        • “間違っているかもしれませんが”、というのを大きな前置きにした上で、「エニアグラム あなたが知る9つのタイプ」(角川書店)で、タイプ4を読んでみるとヒントがつかめるかもしれませんよ。

          本には書いてありませんが、付け足しで、タイプ4で5ウィング、または、タイプ5で4ウィングの人は、闇のような深い孤独感、絶望感をもちやすいんです。ちなみに、エニアグラムは、自分の性質を知った上で、どう乗り越えられるかを教えてくれるスピリチュアルなツールで、いわゆる性格判断ではないんですよ。

  2. 昨日、あゆかさんが、夢にでてきました。
    周りには空しか見えないような、広~い芝生の丘で、30人位の人にあゆかさんが、セミナーをしていました。
    私は、違う授業みたいなのを受けていながらも、横目でその様子を見ていて、中に入りたいな~と思っていました。
    で、セミナーを受け終わった人たちが、口を揃えて、「物がただそこにある物にみえた。こんな感じはじめて!」と言っていて、あーいいなー!と思った夢をみました(笑)

  3. こんにちは☆
    真の私たちは、無限の生命力、無条件の愛のエネルギー、とゆうところで質問です。すべてのものは無から発生しているとゆう事は、なんとなく分かります。この無が無限の生命力で、愛のエネルギーとは別なのか、それとも一緒なのか分かりません。すべては無で、そこから生まれる、愛の精神で作られた世界がこの幻想の世界なのか、だから私たちはもともと愛のエネルギーで出来ているとゆうことになるのか、それともその無自体が愛なのか、教えていただきたいです。考えることをやめれば無があります。しかしそれが愛といまいち結びつきません、無であるのにこの世界、私たちがいまある自体が愛の証拠なのでしょうか?

  4. 何度もすみません、さきほどコメントしましたが、あゆかさんの選りすぐり記事で、私は神と悪魔とともにいた、とゆう記事を読ませていただき、納得いった感じになりました☆
    宇宙は巨大な無、意識の愛のエネルギーなんですね!そしてそれがいわゆる神なんですね!巨大な無限の生命力の愛の精神によって生み出された私たちは同じく無をもち、いろーんなものが生み出されるなかで選択の自由があって、愛の精神たるものが生み出されるとハートが反応するしくみになってるのですか?だとしたら私は、こんなに愛されていてもともと愛のエネルギーからつくられていて、巨大な無の、愛を選択してわたしたちを作られているその巨大意識に感謝したいです!!お願い事が叶う意味が、分かった気がします☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中