答えを探すのを辞めてみる!

金環日食はご覧になりましたか? 私は・・・、忘れて寝ていました! 先週の水曜日、土曜日とセミナーに出席してくださった皆さんありがとうございます! 大阪の皆さん、明日お会いしましょう! 当日参加大歓迎で~す。申し込みなしで直接会場に来ていただいても大丈夫です。

さて、人生には、 “こういう場合は、どうしたら良いのだろう?”という疑問が浮かんでくる状況にたびたび遭遇するでしょう。で、自分では分からない場合は、なんとなく自分より知っていそうな誰かに聞こう!ということで、仕事柄、こういったタイプのご質問を比較的多く頂きます。

例えば、「自分に正直でいるのが良い」と知って、なるほどと納得したとします。で、自分に正直に!と実践していたところ、“ん? でも、どうしよう。この場合は、自分に正直にしていると、人間関係が悪くなるかもしれない・・・”という状況に出合ったりします。

すると、“こういう場合、本当のことを正直に言ったほうが良いのでしょうか?、それとも、とりあえずうまくつくろっておくほうが良いのでしょうか?”といったご質問などを受けるわけです。

セッションでは、そんなとき、私はにっこり笑って“さぁ、どうしたら良いと思いますか?”と逆にお聞きしてしまいます。というのも、カウンセリングとは、それをご自分で決められるようになるお手伝いをするのであって、私がその人がどうしたら良いかを決めることではないからです。というか、その方がどうしたら良いかなど、どうして私がわかるのでしょう?

しかし、こういったタイプの質問が耐えない理由は、結局、私たちはどこまでも「正しい答え」や「より優れた選択」があると思っているからなのでしょう。そして、これが正しいのだと確信してから、“安心”して行動に移りたいんですね。

しかし、分からないケースというのは永遠にあるわけで、そのたびに誰かに聞くか、本を読んで参考にするかしなければいけません。

すると、“こういう場合”や、“ああいう場合” に正しい選択ができる膨大な「ガイドブック」を自分の脳みそにたくさんインプットしておく必要性がうまれてきます。

そしてまた、「そんなときは、~~と考えてみましょう」とか、「それは、~~が良いのです」とはっきりと自信を持って答えをくれる人について行ってしまう可能性も大です。

エゴ(思考)は、はっきりとした答えをもらえると落ち着くので、そういう答えをくれる人が大好きです。しかし、ここで起きていることは、自分で学び取っていくチャンスを失っているということですね。外に答えを求めているうちに自分で考えなくなりますよね。

しかし、人生には「正しい答え」というものは存在しないんです。ここが、人間をやっている面白さでもあり、難しさでもあるかもしれません。

基本的に、正直に伝えても、伝えなくても、どっちでも良いんです。そのときそのときに応じて、自分がどうしたいかだけです。そして、もちろん自分が選んだ行動の結果は、自分が責任を持ちます。

で、もし、行動の結果が嫌だったら、次には違う選択をすれば良いだけです。こうやって自分の体験を通して、私たちは人生を味わい、成長し、自分なりの知恵と経験を積んでいくのだと思います。

ただ、ここで自分の感情や思いに振り回された選択よりも、意識的な選択のほうが、自分が中心にある選択となるでしょう。私たちが、自分の感情や思いに振り回されている状態のとき、選択しているという感覚もないほど無意識な状態で行動しているものです。

そうすると、次にもまったく同じ選択をしてしまう可能性が大です。そして、なぜまた同じ結果に?と不思議がったりしてしまいます。

例えば、仕事を最後まで終わらせないと気持ちが悪い、という場合、気持ちが悪いからどんなに疲れていてもついつい頑張ってしまっているときは、無意識の選択です。

でも、気持ちが悪いから終わらせたくなっている、とちゃんと気がついていて、よ~くそれを認識した上で、どうしようか?と決めれば、意識的な選択になり、自分が中心にあります。で、どうするかはほんとうにどっちでも良いわけです。

目覚めの体験をしてから、私は選択の呪縛(?)からだいぶ解放されてきました。その前までは、どうにかなるし、大丈夫という安心感もがしっとある一方で、正しい選択か良い選択をしないと、将来困ったことになったり、後悔したり、または取り返しのつかないことになったりして、嫌だろうなぁ、落ち込むだろうなぁ、できるだけ避けたいなぁと思っていました。

なので、真剣に悩んでいましたが、今では、まぁまぁ、いいんだよね~、どっちでも、ははは、みたいな感じになってきたのです。楽。

ただ、適当にいい加減に選択するという意味ではありませんよ。先ほども書いたように意識的にきちんと自分と向き合って決めますが、そこにストレスや不安はありません。

AかBかという選択があったとき、とりあえずBを選び、あとでAのほうが(一見)得していた、楽だった、スムースだったという結果になることもあるでしょう。または、極端な話、Bを選んだせいで、全財産を失った、はたまた命を失ったということさえあるかもしれません。そんなとき、私たちの中に激しい自己嫌悪や後悔とか自己批判や他者批判の思いが出てくるかもしれません。

正直なところ、全財産を失うより、激しい自己嫌悪のほうがうんと苦しいんです。私たちが真に恐れているのは、自分を否定しなければいけないことです。

さて、そんな現象が起き、さまざまな思いや感情が渦巻いて、苦しい思いをしているときでも、真の私は、そういったことにまったく動じることなく、静かにそれらを見ているんです。

真のスピリチュアルとは、「いつもかならずうまく行く方法」を教えるものではなく、すべての現象を生み出している源泉としての自分の真の姿を指し示してくれるものだと、私は思っています。

つまり、大海の渦に巻き込まれているとき、深海の静かで安全な場所への道を指し示してくれるものです。

人生がうまく行っているから、私はうまくやれているとか、状況がうまく行っていることを自分がちゃんとやれているかどうかの判断基準にしている人もそれなりにいらっしゃいますね。

それはもちろん間違いではありませんし、マインド(思考)にとらわれ過ぎているより、ハートに従っていたほうが楽しく、物事はスムースに行くでしょう。しかし、ハートに従っていれば、いつもうまく行くということでもなく、何かしらのチャレンジがあったりするものです。

正しい道もなければ、間違った道もなく、ただ違う道があるだけです。「目覚める」メリットは何ですか?というご質問を頂きましたが、積極的な良い意味で「どうでも良くなる」のもその一つだと思います。

つまり、選択の呪縛、正しい答え探し、将来後悔するかもしれない不安、いつもうまくいくことへの期待などなどから解放され、どさっ~と楽になれますよ~。

ということで、明日の大阪セミナー、そして、スピリチュアル心理学で皆さんとお会いできるのもとても楽しみにしております!

答えを探すのを辞めてみる!」への8件のフィードバック

  1. あゆかさん、金環日食、見ましたよ!
    ちょうど雲が薄くなって、光のリングがくっきり見えました。
    細い指輪が空に浮かんでいるようでした。

    何週間も前に日食グラスを買って楽しみにしていたので、
    見られて嬉しかったです♪

    マトリックス・リインプリンティングのセミナーでは
    どうもありがとうございました!

    本当にパワフルなテクニックで、学べてよかった~と
    思っています。

    その後、セッションメニューにも早速取り入れ、
    人にも自分にも使って、大きな手ごたえを感じています。

    自分にやったら、涙と鼻水が滂沱と出て
    すごいことになりましたが、
    感情はスムーズに解放できている気がします。

    「スピリチュアル」を学んで、正しいことや間違わない生き方は
    何もないこと、「良い人」になっても、悪いことは起こると
    知って、かなりがっかりして、また同時にとても嬉しく
    ホッとした感じがありました。

    大海の意識を忘れ去らずに、もうちょっと残しておいて
    いたなら、もっと楽ちんだったのにと思いますが、
    これも含めて経験したかったのでしょうね~。

  2. 目覚めるメリットは?という、いかにも現世利益的な質問に答えていただきありがとうございました。

    人間ゲームにおいてもマインドのステージからハートのステージに移れば楽になれるけれど、人間ゲームを脱出して目覚めのステージに移ればそれまでとは比べものにならないくらい楽になるということでしょうか。とても軽やかになれそうですね。

    最近、10数年前と同じ状況が巡ってくることがありました。10数年前、その状況の中でとても苦しみました。また同じことの繰り返しになるのか?とちょっとパニックに陥り、当時の感情も強くよみがえって怒りや絶望感がわき上がり、当時の自分がまったく癒せていなかったと痛感しました。

    しかしちょっとしたきっかけで自分を取り戻すことができ、状況は同じでも同じことの繰り返しになるとは限らないと強く感じることができました。今は同じ状況からまったく別のストーリーを紡ぎ出し始めているのを感じるし、自分の中から大きな力強いものがわき上がるのを感じています。

    当時の感情が強くよみがえったときは、何だ私はちっとも変わっていなかったじゃないか!と、この点でも強い無力感を味わったのですが、やはり変わっていました。

    そしてこれをきっかけに、以前の自分が想像以上に思考でがんじがらめになっていたことにも気付きました。するとこれまでなかなか腑に落ちなかった「ジャッジしない」ということがどういうことか、具体的な場面でわかるようになってきました。

    こうやって自分が変わっていくのが楽しいです。あゆかさんに出会って本当によかった。どうもありがとうございます。

  3. イブニングセミナーでは、素晴らしく充実した時間を過ごすことができました。
    ありがとうございました!
    エゴのレッテル貼りが少しゆるんだせいか、帰り道は、ここ最近ないくらいのウキウキした気分でした♪

    一つ質問なんですが、(会場で聞ければよかったのですが。すみません。)
    インナーチャイルドと、ハートトークについてです。
    私は、理想で「こういう仕事がやってみたい」と思っていても、それができそうな職場を見つけて具体的にやろうとすると「やっぱりいやだ、やりたくない」と思い、行動が起こせないことがあります。
    この時の「やりたくない」という気持ちは、ハートトークではなくて私の過去の傷が癒されていない為に自信がなくて、恐れから「やりたくない」と思っているんじゃないか・・・。という疑問がでてきました。

    ホメオパシーの個人セッションを2年ほど受けてきましたが、現在中断しています。
    そこではインナーチャイルドを癒す事を中心にやっていて、私の中に、まだ癒されていないものがあると思っています。その癒されていないインナーチャイルドの声と、ハートトークとの違いが良くわかりません。
    このような時は、自分の感情を深く探っていく事が必要なのでしょうか。それともこれもただの思考で、「したい」か「したくない」か、シンプルな答えでいいのでしょうか?

    目覚めのステージでは、インナーチャイルドも私の過去も、ただの思いの一つに過ぎないのですよね。
    セミナーのお話を聞いて、私も目覚めたいな~とさらに思いましたが、まずはハートのステージで楽しく暮らせるようになりたいと思っています。

    長くなりましたが、教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

  4. 体験ですね・・
    動き出せないで この年まで ところてんのように押し出されるように生きてきてしまいました。
    末っ子だったせいか 上を見ながら 悪く言われないような生き方を無意識に選んで生きてきたのかもしれません
    安心になってから動きたい
    でもそれでは 死んでも無理でしょうね
    うまくいかないかもしれないけど やってみたいからやってみる
    というように動き出せたらいいなぁ
     

  5. 初めまして。
    すごく心にしみました。
    私は、18歳の時に、父の仕事がダメになり、それまではかなり裕福な生活をしてたのが一変しました。当時の私は、私立の超お嬢様学校に通っており、両親は、大学もそのままあげてくれました。かなり無理して。でも、私は、感謝の気持ちを感じるどころか、罪悪感でいっぱいで、そっから無意識のうちに、自分がする事すべてを責める様になりました。私のせいで、こうなったのかも。私が何か間違った行いをしたから、人生がドン底に落ちたのかも。ってな感じです。いつも、なにが正しいの?どの道が正しいの?どっから間違ったの?どの道を選んだらこの苦しみから助けてもらえるの?いつも考える様になり、気がつけば今、自分が本当は何がしたいのか、何に喜びや楽しみを感じるのか、全く分かりません。ただ、早くこの苦しみから出れる、正しい答えを探しています。早く父の仕事もまた軌道にのり、心配のない生活に戻れる的確な正しい答えを探してます。いつも頭の中だけがガヤガヤうるさい状態。そこに私の感情は無い様に思います。今、本当はどうなればいいのか、何を私は望んで居るのかも良く分かりません。社会人になった今も、自分が分からず身動きがとれず、どうしたらいいかわかりません。幸せという感情が思い出せません。

  6. 始めまして、ピホと申します。
    溝口様のブログが、とても興味深く
    いま、ずっと遡りながら
    記事を拝見しております。

    今回の記事が
    今の私にとても響き、
    私の友人、もしくは、同じ悩みを持っている方に
    少しでも、この記事を読んでもらいたい!と思い
    ブログにて紹介させて頂きました。

    こちらのブログのリンク、記事を
    掲載させて頂いております。

    もし、不都合がございましたら
    すぐに削除いたしますので
    お知らせ頂ければと思います。

    素敵な記事に感謝いたします。

    • こんにちは!ブログにご紹介頂きましてありがとうございます!リンクを貼ってくださる限り、まったく問題ございませんので、今後も役に立つと思った記事がございましたら、遠慮なくどんどん掲載して頂ければと思います♪

      • 感謝いたします!
        気になる記事が、満載ですので
        お言葉に甘え、リンクを貼らせて頂きつつ、
        みんなに記事を紹介させて頂きます。
        本当にありがとうございます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中