考えを転換する!

今回もコメントにお返事させてください!長いので今回は、前置きなしで・・・。コメントありがとうございます!(長かったので、編集、削除いたしました。)

今日クリスタルチルドレンと呼ばれる天才少女画家の映像をみました。少女は6歳のときに1万ドルて絵が売れ、いまはアーティストとして活動しているそうです。私はデッサンが苦手で、写実的な絵がかけないことが自分の足をひっぱっていました。それなのにこの子は練習せずともいとも簡単に素晴らしい絵をかいてみせます。わたしは何のためにに絵をかいているかわかりません。

いまは就職先に悩んでいます、何がしたいかどんなに待ってみてもわからないのです。わたしは人に認められたくて絵をかいていたように思います。わたしはこの少女をみてなんて不公平なんだろうと感じました。(これも投影、自分の思いに苦しんでいると頭で考えながらもやっぱり苦しいです)この子は、神との繋がり、スピリチュアルの目覚め、知識、輝かしい才能、そしてそれで食べていける力、神の助け…すべてをもっています。

なぜわたしにも神様は話しかけてくれないのか、幼い子にもわかる方法で繋がっているのなら、私にも言葉で話しかけてほしいと思う、なぜ私にもこんな才能をくれなかったのか、と思います。

とりあえず、自分の投影だ、自分の思いで苦しんでいるということには気づいていらっしゃることは素晴らしいです!

さて、エゴとしては、どうやったら自分もその少女のようになれるのか、どうしたら自分も神から助けがもらえるのか、といった方法を知りたいのだろうかと思います。ですが、これがそもそもエゴの罠です。この方法は、ほぼ間違いなく苦しい道になるだけです。

新刊に「幸せのエッセンス」はすでにあると書きましたが、これは耳に心地よいきれいごとではまったくなく、真実なんです。つまり、「神との繋がり、スピリチュアルの目覚め、知識、輝かしい才能、そしてそれで食べていける力、神の助け」はすでにすべての人の中にあるんです。

ガンガジの本「ポケットの中のダイアモンド」のように、自分のポケットにダイアモンドがあるのに、他の人が持っていると思い込んで(外にある)一生懸命探し回っているようなものなんです。

ある意味、この考え方の転換がどうしてもできないところに一番の悲劇が潜んでいるんでしょう。

自分にすべてあるのなら、なぜそれが感じられないのか?なぜ人生がそうなっていないのか? で、この答えも皆さんがよく知っていることです。そうです。セルフ・ラブの欠如です。そして、もう一つ「私は他者や神(創造主、覚醒した意識など)と分離している」という思いです。

さて、幼い子供が絵を描くとき、おそらく「これで自分は食べていけるか」とは考えていないでしょう。または、「自分はデッサンが下手だからもっと上手にならなければ」とも考えていないに違いありません。

子供は、思考に縛られず、ただ描きたいから描く、ということができます。夢中になって描いて、ただそれだけで大満足です。まさに「今ここ」にしかいません。イエス・キリストが繰り返し言葉を変えて言っていることに、

“もし、あなたが神の王国に入りたければ、子供の心になりなさい”

という言葉があります。

このように思考に縛られていない純粋な情熱にインスピレーションは沸き、宇宙の良い流れに乗れるんですね。

ところが、絵が描きたいから描く、終わり。では、エゴは満足しないんです。そして、私たちは成長していくにつれて、自分のやりたいことが、いつの間にか「人に評価されること」に移り変わってしまうことが非常に多いです。また、もし育った環境のなかで、愛に飢えるような状況があれば、「人に認められないならやらない」という思いにすぐに結びついてしまうかもしれません。しかし、認められるために創ったものは、思考が邪魔するため、純粋な情熱から生まれた作品と比べるとどうしてもパワーがありません。

神(創造主、覚醒した意識)である自分とのつながりを絶ってしまうものは、「思考」なんです。それ以外のなにも邪魔をしません。

私たちが住んでいる社会は、評価をしてくる世界です。学校の成績、仕事の成績、コンテスト、ランキングなどなど、とにかく評価が得られないとダメなのだという思いを刷り込まれていきます。そして、私たちはそれを無条件に信じてしまいます。評価が良くないと、やっていけないかのように思わされてしまうんですね

評価や比較はすべて思考活動ですから、社会で洗脳されていくうちにどんどん思考中心になり、もともとあった純粋な“好き♪”という思いが、小さく小さくなってしまいます。この状態でいくら待っても、情熱はなかなか顔を出してくれないでしょう。

ですので、一日短い時間でも、「ただ描きたいから描く」などハートが喜ぶこと(セルフ・ラブ)を増やしていくと良いかもしれません。

私はデッサンが下手だ、私には~~がない、という思いを信じれば信じるほど、セルフ・ラブがなくなり、そうなればなるほど、他者が持っているように見え(投影)て、羨ましくなります。自分に本当は持っているのに、ないと思っていると、必ず誰かに投影し、その人に嫉妬したり、または自分が小さく感じられたりします。

さて、前回も、視点が「あなたがどうにかする」から、「私がどうにかする」に変わらないと、ある程度まで楽になっても頭打ちだったり、同じところでぐるぐるしてしまうと書きました。ここでも「周囲が評価して、私がやっていける」「神さまが私に才能をくれる」という視線で、パワーを持っているのが、やはり他者になっているんです。

この思考の状態でいるときが一番苦しみます。(←私もさんざん歩いた道)なぜなら、真の自分と一番離れた状態にいるからです。しかし、意識が「私は大海だ」にシフトしていけばいくほど、波動はパワフルになり、パワーが自分の中に戻ってきます。

数時間だったとはいえ、大海の自分をしっかり経験したことはほんと大きかったなぁと思っています。なぜなら、体験からこれが真実だとはっきり言えるからです。

ですから、まず「私にはすでにすべてある」という発想に転換してみませんか? そうなれば、やることは、得ていく方法を探すのではなく、それが感じられない理由を取り除いていくことになります。で、感じられない理由とは、どんなことでも結局「分離の思い」と、そこから発する「恐れ」にたどり着きます。つまり、愛の反対です。(スピリチュアル心理学で詳しくやります。)

私は、恐れを取り除いていく方法よりも、セルフ・ラブを増やしていく方法のほうが、楽しいと思っています。もちろん、ケース・バイ・ケースで両方一緒にやったり、恐れを先に解放したほうがやりやすいこともあります。

認められないと食べて行けない、デッサンが上手じゃないとダメだと信じていると、それを信じている人たちばかりと出会うでしょう。しかし、そういった思いから自由になり、ハートがはちきれるような気持ちで描いていれば、それに呼応する人たちと出会うようになります。

ですから、今経験している現実が自分の望むものでないのなら、その現実からあれこれ考えるのではなく、抜本的な考えの転換が必要がです。あれっ、話が最初に戻りました。

ということで、セミナーの宣伝です。イブニングセミナーでは、大海の自分につながる瞑想や大海の自分がもっと視覚的に分かるよう、ちょっとした図を描いて頂くエクササイズもやりますので、ご都合がつく方はぜひいらしてください♪ (自分が描いた図は、誰にも見せませんので、安心してくださいね)

 セミナーの詳細は、こちら→★

考えを転換する!」への16件のフィードバック

  1. こんにちは。
    今回は大阪では開催されないのですね。
    私はワークショップよりもあゆかさんの個人セッションを受けてみたいです。
    個人セッションも回数を重ねないと一度で転換は無理(思い込み?)
    だから、日本では行われないのでしょうか?

  2. あゆかさんこんにちは、いつもブログ楽しく・時には考えさせられつつ拝見しています。
    今回取り上げられたコメントについて、自分も共感するところが多かったです。

    私もデッサンがとてもヘタで、美大になんとか進学したものの、
    軽々と才能を発揮している(ように見える)人を見て
    コメント主さんのような気持ちになったことがあるのを思い出しました。
    結局自分の作品を作りたい気持ちは強くありつつも
    デザイン業についたのですが、全く合わず、体を壊して
    作品自体を作る事すら出来ずに、鬱々としていた事があります。
    でもそんな時期、高校野球を見ていて
    「ここに出ている球児たちは真剣に野球が好きで、
     プロになりたいと思っている子もたくさんいる。
     でも皆がみんな、イチロー選手のようになれるワケではない。
     圧倒的な才能の差はやっぱりあって、なぜそれがあるのか?」
    と考えた時に
    「生まれ変わってる回数が違うから」
    と閃くように思いました。
    多分、イチロー選手は野球選手やスポーツ・武道などをする人生を
    何回もつんでいるんだろうなぁと。
    才能が神様からランダムに与えられた幸運ではなく、
    本人の努力による前世からの持ち越しスキルと考えた時に、
    「ああじゃあ私は今生で出来るだけのことをしよう、
     もし今生で目に見える成功につながらなくても、
     頑張れば頑張った分、自分の力になる。
     更に生まれ変わったら、今生よりもっと良い状態で始められる」
    と思った途端、俄然やる気が湧いてきて、絵が大好きだという気持ちを改めて強く感じました。

    それ以来、外界の評価やなにやらは全く気にならなくなって、
    とにかく自分の描きたいものを描く、自分の目指す絵に近づく努力をすることが
    とても楽しくなりました。
    美大を卒業して数年経っていましたが、デッサンも独学で勉強しなおして
    前とは比べ物にならないくらい描けるようになりました。
    「あ、なーんだ私やれば出来るんじゃーん、結構絵上手いなぁ」
    なんてたまに自画自賛しています(笑)
    自分より年下で上手い人を見ても
    「ああきっと私よりたくさん修行を積んだんだなぁ、魂の先輩だなぁ」
    と逆に尊敬するような気持ちになります。
    今描いてる絵が世界とどうつながるかは分からないのですが、きっと神様が
    一番いい時期に、私の絵を役立つように使ってくれるだろう、と思っています。

    体を壊して、お金は全く無く(家族の世話になりまくっています・笑)
    スピリチュアルな話が出来る人も周りには全然いず、
    他人から見たら孤独で可哀想~かもしれません。
    でも今、すごく楽しくて幸せです。毎日大好きな絵を描いているので。
    もちろんこの考えだけでなく、いろんなエゴトークを外すのに、
    あゆかさんの本にたくさん助けられました。

    スピリチュアル的には、こういう考え方もアリでしょうか?
    自分はこういう考えが閃いた時に、すごくラクになったので、
    思わず書き込んでしったのですが、えーと、長くなってスミマセンでした・・・笑

    • コメントありがとうございます!まさにその通りだと思います。このことも書きたかったのですが、あまりに長くなるので書きませんでした。モーツアルトが4歳にして天才だったのは、幾生もわたって音楽の才能を磨いてきたからだと思います。その人がどんな人生を過去生で過ごしてきたかは、表面から眺めただけでは分かりませんね。

      そして、セザンヌは、一生お金持ちの銀行家のお父さんに食べさせてもらっていたため、後ろめたくて、結婚していることをずっと隠していたそうです。でも、きっと生まれる前に彼が絵を描けるように、銀行家のお家に生まれてくると計画してきたのでしょう。

      自分で食べていく力はみんなにありますが、必ずしも、自分で稼がなければいけないということではないと思います。その生で優先したいことがあるかと思います。ぜひ楽しく絵を描き続けてくださいね♪

      • あゆかさんお返事ありがとうございます!
        セザンヌが裕福な家の人というのは知っていたのですが、結婚隠したりしてたんですね…笑
        今、目に見えるものは何も持ってないのですが、本当に毎日が楽しいです。
        同じ絵を描く身として、今回のコメントの方の悩みが、一日も早く晴れるよう祈ってます。

  3. こんにちは。葉々さん、私もほとんど同じ思いでいます。
    過去世があると聞いた時に、どんな過去だったのか?聞いてみました。
    ここでは書けませんが、「ああ、だから私はこういう行動をしがちで、性格もこうで、
    この家族を選んで生まれてきたんだなあ~」と納得がいったのです。
    2~3人の人に自分の過去世を聞いたのですが、それが全部違っていて、
    でも、共通点があったりして、あんまり変な気はしませんでした。
    だから、今の人生があるんですよね。
    今まで出来たこと、出来なかったこと、失敗をしてすごく悔やんだこと、
    とても愛していたこと(人、物、場所)
    そんなものがすべて魂には、刻まれている。
    そう思っています。だから、葉々さんのいうように、
    年下で自分より何かに優れている人を尊敬できるのは、
    素敵ですね。私もなるべく自由な縛られない目で見て、
    判断したいですけど、エゴちゃんが出てくると、
    やっぱり「私も~のようになりたあい」と思ってしまう。
    魂って成長していって、もうこれ以上はこの世で体験を積まなくて
    いいよってどこまで行ったらなれるんだろう?
    エゴのない無条件の愛で生きられた時、なんでしょうか?
    私は、まだまだだと思うけど、自分がどのくらいなのか知りたいです。

    • レスいただいて恐縮です・・・!
      前世・・・は私は全然知らないのですが、
      やはりかずよさんの言われるように、
      今自分の中にあるものが誰かや何かとつながっている、
      と思うとすごくあたたかい気持ちになります^^

  4. お久しぶりです。しばらくの間、新しくご縁のできたところで働いていました。前の職場を辞めたときは延々恨みつらみと苦しさで大変でしたが、新しいご縁で少し人生が前に進みました。するとそこでも課題が。自分なりに取り組みましたが、今度も扉が閉じるようです。また前におしだされるようです。
    そこでの課題にぶつかったときに、私が巻き込まれることじゃない、そう思って自分を救出することにしました。これも自己愛?
    妙な形だと自分では感じているものの、自分の手で自分の幸せを守ることを覚えさせようと、環境が教えてくれようとしているような気もしています。
    これから私はきっと幸せになる。春になるタイミングだからか、そんな気がしてなりません。
    具体的サインは、何にもないのですが。あるとすれば、嫌な思いをしたスタッフたちでしたが、それでも離れることを思うとさみしく思え、わんわんと自分でも意味のわからないまま大泣きしたことです。さみしいのでもうれしいのでも悲しいのでもなんでもなく。なぜこんなに大泣きするのか自分でも分かりませんでした。でも魂が何かを感じて大泣きしているのだろうと、いつかその心がわかるといいなと思っています。

  5. こんにちは、あゆかさん。いつも、ありがとうございます。
    さて、私の場合「他人が自分に何かをする・・・のではなくて、自分が自分をどうにかする」という切り替えがとても難しいところがあります。
    まだ子供で学生の頃、私はいじめにあっていて、いつも仲間がいないくて一人きりでした。それが、成長してきた今でも心の傷になっています。
    だからいつも人間関係に緊張しています。ちょっとした誰かの一言が気になって、イライラします。心を掘り下げてみると、いつもと同じ感情にたどり着くのですが、「あの人は私の味方だろうか。私の評判を落とすことになるのか。」という思考があり、いつも「他人が自分をいじめて一人きりにする」という犠牲者意識が見つかります。だから無意識に、自分を褒めてくれる人とつきあったり(本当は人間性に魅力を感じているわけではないのに)、自分を評価してくれる人から何か誘われると、断るのに罪悪感を感じます(本当に、その誘いに乗り気ではないのに)そうして、本音を隠して人と付き合っていたので、思いがけない相手の情報がわかると「裏切られた」と感じてしまいます。実は、デザイナーの専門学校に通っていますが、自分よりも才能がなくて人間性も魅力のない人々(と私が思っている)が、周りに評価されているのを知って納得いかないです。この気持ちは、いじめられて、一人きりの自分を、自分が「もう経験したくない。そんな自分は駄目だ」と思い、そういう自分を受け入れられないでいる。だから他人に一人きりにならないように、自分の作品や自分を見て欲しいと思うのだと思います。矛盾しているのですが、先生に褒められるのも怖いです。ひがまれて嫌われて仲間に嫌われてしまいそうだからです。こういう気持ちをずっとぐるぐると抱えています。どうやったら楽になれるのでしょうか?

  6. こんにちは、
    私も少し前に何かの雑誌で見てこの神童と呼ばれる少女Akiane Kramarikの絵にとても感動しました。魂が震える絵です。心がその絵から離れられないで本も買いました。(her life, her art, her poetryという本です。洋書)
    この少女が象徴として現れたように感じこれからの素晴らしい地球にとてもわくわくし、
    大きなシフトも感じました。
    シェアでした。
    ありがとうございます。

  7. こんにちわ
    コメントとりあげていただきありがとうございます
    あゆかさんのアドバイスを何度も何度も噛み締めながら読み返し今回はじっくり頭や体で吸収してからコメントしようと思いました
    私はじっくり立ち止まって感情を観察してからではなく感情に掻き立てられてコメントしてしまうので、毎回なんかそれって意味ないよなぁと思うのです

    ずっと家で自分の心の中を探っていました
    進学も就職も考えられずただ不安と焦り、恐れがやってきました
    あゆかさんのいう全てを持っている思考にチェンジしてみて、見えてきたのが外の評価=自分の価値と無意識に変換している自分の思考があるということでした
    そして小さい頃は呼吸することのように絵を描いていたのを思い出しました
    しかしいつのまにか格好いいお洒落な絵をかくようになりわたしの中で何かが変わっていったのだと思います
    わたしの価値とは変化したり優劣があったりするものなのか?
    いいえ。
    だったら私は一体何?
    そして”私は生きている”という感覚にいきつきました
    私はそれが答えのように思いました
    私は存在しているということが全てを包み込んでいるような感覚になりました
    その生命は全てで失われたりしないもので、私がどういった状態にあろうが決して変化しない不動のものという感覚です
    しかしそのあと困ったほどに何もかもに興味をなくしてしまいます
    全てのものに意味がないと思い虚無感や空虚感に襲われます
    愛を感じる、穏やかさを感じるということはあまりなくすごく静かで物悲しいような感覚です
    結局進学に何も見いだせず就活をしているのですが今の時期はどこも締め切っており、お手上げ状態です
    アルバイトを掛け持ちしながら生活しようと思っているのですが、これから先のあまりにも将来の展望のない自分に不安のすきま風が入ってきます
    そしてさっきの感覚を感じると、なにもするな、動くな、ただ目をつむって眠っていなさい、という感覚がしてなんだか不安になります(すぐに自分の中にパワーがありるということを忘れ不安になります、ちゃんと実感していない証拠ですね)
    アルバイトや就職をせずインドや世界を旅してこようという気になります
    なかなか全てがあるという感覚を実感するというのは(思考がそうしているのだとしても)難しいことですね

    何だか何が真実なのか分からない感じでとっちらかっています
    文章もとっちらかっています、すみません
    コメント下さった方々にも感謝します
    本を進めてくださったり、励ましていただいたり。
    ちゃんと見回せば助けがない、なんてことないじゃないかと思いました
    前世とかのことを調べてみると”みんな目的も能力も経験も違うのに人と比べるのは異種競争で戦っているようなものだ(マラソンと水泳のような)” という話があり妙に納得してしまいました

    • またコメントをありがとうございます。コメントから判断するだけなので、どこまでお役に立つか分かりませんが、今回のコメントを読ませて頂いて、ものすごく良い線まで行っている!ととても感じました。

      >しかしそのあと困ったほどに何もかもに興味をなくしてしまいます
      全てのものに意味がないと思い虚無感や空虚感に襲われます

      これを悪いことだと判断せずに、ただ感じ続けてみてください。これはエゴが降参する直前によく出てくる感覚ととても似ているように思えます。

      >そしてさっきの感覚を感じると、なにもするな、動くな、ただ目をつむって眠っていなさい、という感覚がしてなんだか不安になります

      これも良いですね~。自分の魂ととてもつながっていらっしゃると思いますよ。その感覚の通りにしてみたらどうでしょうか? 不安もそのまま感じながら。

      きっとご自分で思っているよりも、うんと真の自分とつながっていらっしゃると思います。

      • お返事ありがとうございます

        何もせずにただそこにいるのは、してはいけないことをしているようで怖かったのです
        世間、世界との繋がりがきれてしまいそうで、何もしないということに本当に集中してしまったらそこに何か見いだしてしまったら私はずっとじっとしているだけになるのではないか

        また集中してみると頭でこんな対話がありました

        、、、そういった不安もただの思考だと気づいていますか?その思考を泳がせておきなさい。
        あなたは不安ではない、思考ではない
        あなたはその全てを観察するものでありその全て。
        それを感じられますか?
        あなたはここにいなさい
        何か行動をおこす前にあなたは何かを知っていなさい
        それどころか、何よりも先にこのことを知ろうとしなさい。あとのことは自然と運んでいくから。
        あなたが何か、ということさえ認識できれば、あとのことは全て問題ではなくなるのだから。

        これもまたわたしの思考かもしれませんが、こんなやりとりが頭に浮かび、ただじっとしていなさい。という言葉の愛情深さや大きさに震えながら泣いてしまいました

        本当に何か、自分の力を越えたことや、世界のためになにかできることをしたいと思うならば今ここでじっとしているのが一番良いのかもしれない、と感じています

  8. こんにちは
    スピリチュアルガイドさんにゆだねることは依存していることと異なるのでしょうか
    パワーをもっているのが他者になっているのでしょうか

    いつも気付かされることでいっぱいです
    楽しみにしています

  9. こんにちは。
    私も言葉ではないのですが、体が動きたくなくてただじっとしていたい時が
    あります。頭では、「あれやらなくちゃ、これやらなくちゃ」と考えているのに、
    体が動きたくなくて、どこも悪いところはないのに動けないのです。
    それも、何かのガイドからのお知らせでしょうか?
    動く時は、朝起きて何も考えずに行動しています。
    でも、動けない時は、いろいろな恐怖感や孤独感、息苦しさと戦っています。
    動ける時には、全くそれを感じません。嬉々として動いています。
    最近、毎日のように夢を見ます。朝起きた時にぐったりしている時もあります。
    普段、意識の上では、私は満たされている、(お金はないけど、美人でもないけど、
    秀才でもないけど)私には、生きていくうえで必要なものはすべて持っている。
    困っている時は、助けられる。
    そう思って毎日を過ごしています。なのに、恐怖心と戦わなければ、いけないのは
    何故なのでしょう?もっともっと自分の奥の感情を感じていかないといけないの
    でしょうか?

  10. はじめまして、あゆかさん。
    『「愛されるオーラ」になるスピリチュアルな方法』を数年前に友人から勧められたのが、
    あゆかさんとの出会いです。
    ブログも興味深く拝見しております。

    今回、取り上げられているコメントは、まるで私の心の声がそのまま出て来たかのようです。
    「人生は不公平!」「どうして自分は才能がないのか?」などとイライラしたり、人と自分の人生を比べることなんてナンセンス、という気持ちが行ったり来たりしていました。

    私は映画の仕事に就きたくて、アメリカにまで行きましたが、その夢は断念しました。
    若くして才能を開花させ、認められている人々を見ては嫉妬していました。
    どんな分野でも、第一線で活躍をしている人を目の前で見ては、「自分もいつかそうなりたい!」と強く願ってきました。
    でも、がむしゃらに進んでも、心と身体を消耗するだけで簡単にはいきません。

    最初に思ったのは、「人生は不公平!」「自分には運がない」「努力が足りない」
    「環境が悪い」などなど周りのせいにしてました。
    というより、そうするしか自分の気持ちをどうすることもできなかったのです。

    それから、色々な本を読んだり、様々な経験を経て辿り着いたのは、
    「才能がある人、その才能を認められて成功している人は、過去世でもその技術を
    磨いてたくさんの挫折を乗り越えてきたんだ」ということでした。
    あゆかさんのおっしゃる通り、人の人生や過去世は表面だけでは分かりません。

    みなさんのコメントを通して、私の今世のテーマである「経験を積んで自信をつける」「人生を楽しむ」を全うする勇気を頂きました。
    ありがとうございます。

    5月のセミナーに参加したいと考えいますが、「イブニングセミナー」か「半日セミナー」で迷っています。
    初めてなので、イブニングセミナーがおすすめでしょうか?

  11. はじめまして、あゆかさん。
    『「愛されるオーラ」になるスピリチュアルな方法』を数年前に友人から勧められたのが、
    あゆかさんとの出会いです。
    ブログも興味深く拝見しております。

    今回、取り上げられているコメントは、まるで私の心の声がそのまま出て来たかのようです。
    「人生は不公平!」「どうして自分は才能がないのか?」などとイライラしたり、人と自分の人生を比べることなんてナンセンス、という気持ちが行ったり来たりしていました。

    私は映画の仕事に就きたくて、アメリカにまで行きましたが、その夢は断念しました。
    若くして才能を開花させ、認められている人々を見ては嫉妬していました。
    どんな分野でも、第一線で活躍をしている人を目の前で見ては、「自分もいつかそうなりたい!」と強く願ってきました。
    でも、がむしゃらに進んでも、心と身体を消耗するだけで簡単にはいきません。

    最初に思ったのは、「人生は不公平!」「自分には運がない」「努力が足りない」
    「環境が悪い」などなど周りのせいにしてました。
    というより、そうするしか自分の気持ちをどうすることもできなかったのです。

    それから、色々な本を読んだり、様々な経験を経て辿り着いたのは、
    「才能がある人、その才能を認められて成功している人は、過去世でもその技術を
    磨いてたくさんの挫折を乗り越えてきたんだ」ということでした。
    あゆかさんのおっしゃる通り、人の人生や過去世は表面だけでは分かりません。

    みなさんのコメントを通して、私の今世のテーマである「経験を積んで自信をつける」「人生を楽しむ」を全うする勇気を頂きました。
    ありがとうございます。

    5月のセミナーに参加したいと考えいますが、「イブニングセミナー」か「半日セミナー」で迷っています。
    初めてなので、イブニングセミナーがおすすめでしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中