無限の豊かさパート2&セミナーご案内

今週の後半から、イギリスは15年間で一番暖かい2月になるそうです。もしかすると、日本より一足先に春が訪れるかもしれません。そうそう、先日は小鹿が庭に出没していました。

さて、今回もコメントにお返事いたします!

>真の私たちは思考を超えた存在で、その意識から人生を生きると、無限のパワー(お金も)とともに生きられる。←どういう意味でしょうか?あゆかさんの言わんとしていることが、正確に分かりません。精神的に満ち足りて、もうお金を欲しいを思わなくなるから、「豊か」になるのでしょうか?それとも、今の仕事で生活環境のままでも、思いもかけないビッグチャンスや臨時収入があるのでしょうか? 覚醒したら、お金がどんどん寄ってくるのですか?長い文章を最初からずっと読んでいると、最後にはなんか分かったような気分になりますが、やはり疑問符がいっぱいです。それは多分、理屈ばかりでそこに具体例(Aさんの場合とか)が併せて書かれていないから、しっかり理解できないのだと思います。無料で、ご厚意で配信してくださっているブログで、勝手なことを申し上げてすみません。

いえいえ、良いですよ~。基本的にとても分かりにくい話です。ただ、とりあえず前回は、「世界と自分は分離していない」がテーマで、「覚醒とお金」(笑)ということではなかったのです。一度に書ける限界がありますので、ご理解くださいね。

もっと具体例が知りたいということで、下記のご本をご紹介いたします。覚醒という言葉を使っていませんが、書いていることはほぼ同じです。良かったら参考にしてみてください。

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法(ロバート・シャインフェルド著)

また、疑問がいっぱいというのは、とても良い兆候です。疑問がなければ、新しい発見もありませんから、疑問は新しい世界、新しい成長へのドアですね。疑問にワクワクしてください!そして、できれば誰かに疑問を解決してもらうより、自分で答えを探していくのが一番です。

話がお金から逸れますが、時々「私が楽になれるように(分かるように)、あなたがもっと工夫して書いてください」といったようなコメントが見られます。

批判しているのではないですよ。では、なぜわざわざ書くのかというと、真に変化したいのではれば、とても大切なポイントだからです。というのも、こういう視点でいる限り、どんなに本を読んだり、セミナーを受けたりしても、ある程度までいくと頭打ちになってしまうからです。なぜなら、この視点は、「自分が中心にいない」状態だからです。

「私が」どうにかするか、ではなく、「あなたが」どうにかするがベースになっているんです。自分が理解できるかどうかは、あなたのやり方に責任があるという視点で、自分が自分の人生に責任を取っている視点ではないんです。で、この状態は、基本的に不安定なので、どうしても一つ抜けた感じがしない、パッとしない、楽になっていない自分がまだいるんです。それをもっと知ることで解決しようとする人もけっこういますが、それはあまり役に立ちません。(いつまでも、なにか私を楽にしてくれるものを探し続けることになる)でも、ここが転換すると、飛躍的に楽感が向上します。

じゃぁ、どうしたら良いかというと、どこかで真剣に自分の深い感情と向き合う必要があるんです。

そして、この段階になってくるとブログはお手上げです。個人個人のケースが違いますし、体験に寄り添うということは、ブログでは不可能です。ただもちろん、説明できることはできる限りしたいですし、役に立つそうなエクササイズもご紹介していきたいと思っています。

話をお金に戻して、私がお金をテーマに自分と向き合ったとき、ある日(山ほどあるので、やる度に新しい思い込み発見)、「私には成功し続ける力がない」という思いがでてきました。それは、だいぶお金の状況も良くなり、不安が減ったなぁと思っていたときでした。でも、じゃぁまったく不安がない?と聞くと、まだ胸の奥で不安をわずかに感じたので、その不安とに寄り添っていたとき、この思いがでてきたのです。(自分の深い感情と向き合う)

で、出てきたら、不安の感覚が体のなかでどんどん大きくなり、あぁ、大物(?)にたどり着いたかも・・・と思いました。

「私には稼ぎ続ける力がない」という思いは、「私には力がない」ということなので、お金ということになると、「自分」が中心にいなくなってしまっていたのです。そのためにワークをたくさんしてきたにもかかわらず、まだ恐れと不安がしっかりベースになっていました。

ここでできるワークとして、「私は充分稼げる」という思いに変えていくことも可能です。何度もご紹介しているマトリックス・リインプリンティングやEFT、またはピクチャー・タッピング(EFTとアートセラピーが組み合わさったもの)なども、こういったケースにとても有効です。

または、「稼げない自分」でもぜんぜんOKだよ、と本当の意味で感じるというやり方もあります。「稼げる自分」でい続けようと思うと、そこでどうしても緊張が生まれます。ですので、 “稼げなくてもいいや~、お天道様がどうにかしてくれるさ”とリラックスしてしまいます。これは、そう思うフリではなく、心からそう思えると、ある意味逆説的ですが、きっとお金は入ってくると自然に思えたりします。

さて、先にご紹介した本では、みんながこれが現実だと思っている世界(私「溝口あゆか」の世界)をフェーズ1と呼び、この世は幻想であると分かっている状態(真の私の世界)をフェーズ2と呼んでいます。スピリチュアル心理学では、レベル2、レベル1と説明しています。

フェーズ1は、基本的に「お金には限りがある」「お金は頑張って稼いでやっと得るもの」などという制限する思いがベースになっています。(つまり、普段の私たちの状態)

ここからは、フェーズ2(レベル1、呼び名はなんでもいいです。フェーズ1をくまさん、フェーズ2をうさぎさんでも良いし)のお話です。

私がプチ覚醒体験をしたとき、自分の体や仕事は、真の自分とまったく関係ないものだとはっきりと感じられました。食べるとかお金を稼ぐということとまったく関係ない存在だったのです。でも、エネルギーはとても生き生きとして、生命力に満ち、私(個人の私ではない真の私)はしっかり存在していました。

「お金がある」状態も「お金がない」状態も、真の私とはまったく関係がありません。ですから、お金が必要だ~という意識もなくなります。すべての創造の根源であるエネルギー(お金もエネルギーです)は無限にあって、真の私はその根源でもあって、同時に私は根源が創造した存在なんです。例えて言えば、自分が大海いると分かっていて、水が必要だと思わないとの同じ感じです。

それが見えてくると、お金がどういう形で、どこから入ってくるかもあまり気になりません。そして、「だって、お金はいつもどこにでもあるもん」という思いになるので、それを体験することになります。つまり、どういう形か方法か分かりませんが、お金がいつもちゃんとあるんです。(思いが現実を創る)

私の場合正確に言うとお金に焦点があるというより、「自分に必要なこと(もの)はいつも与えられる」という感覚です。ある人が、「豊かさとは、やりたいときにそれがやれる能力」と定義していました。お金の量ではないんですね。で、私もこれに賛成です。基本的にお金が欲しいのではなくて、お金によって得られるものや体験、または感覚が欲しいわけですから。

とはいえ、具体的なケースが知りたいという気持ちもとてもよく分かりますので、ご紹介した本を参考にしてみてくださいね。

さて、セミナーの詳細がでました!

包み隠さず教えてくださるあゆかさんですが「成る程‥ これは本でもブログでも説明できないな…」ということがセミナーでは理解できますし、個々の違いも勉強になります。

という、嬉しいコメントも頂きました。もちろん、セミナーに来て頂きたいので宣伝していますが、ほんとうにブログで説明できないことがたくさんあるんです。ですので、ご都合がつきましたら、ぜひいらしてください!

最後に、今回は(も)「そうなんですぅ!」と嬉しくなるコメントがたくさんありました。お返事をしておりませんが、密かに部屋で一人嬉しさを噛みしめております。心から感謝しております!

セミナーの詳細はこちら→★

無限の豊かさパート2&セミナーご案内」への10件のフィードバック

  1. あゆかさん、ありがとうございます。
    おすすめの本「ザ・マネーゲームから脱出する方法」は、偶然すでに読んでいました。驚きました。だいぶ以前に新聞の広告で見て、気になって読みました。
    本は読んで、いいなと思っても読みっぱなしだと忘れてしまうので、私は内容をノートにメモしていってます。この「ザ・マネーゲーム~」の本は、他の本に比べても、私のメモ・ノートは何ページにも及んでいます。このノートを出してきて、昨日も少し読んでいたところでした。

    本来の私は、「自由に」「思いのままに」「さまざまなことを体験したい」と思っているのですが、私の親の「できるだけ、お金を使わないように暮らすのが正解」という呪いのような観念が、がっしりかかっているなあと思います。
    また、私がしたいことにお金を使うことに関して、批判(攻撃)してくる人も現れてきます。それらを跳ねのけて、それでもお金を使うということは、とてもエネルギーと勇気が要ります。しかしその批判する人たちは、自分の中で自分自身がお金を使うことに迷っているということを、現実化して見せてくれているのだろうとも思います。

    ありがたいことに、私は自分がしたいことをする豊かさは持っています。しかし、それをすることを自分に許していない、自分を信じていない、間違ったことをしていたらどうしよう→だから何もしない方が安全だろうか、といった恐怖が問題なのだと、よく分かっています。
    必要なのは、恐怖に立ち向かう勇気、ですね。

  2. 初めまして、いつも楽しくわくわく読ませていただいています。
    あゆかさんの包み込むような優しいエネルギーにいつも心がじわーっと温まります。

    今回お金のお話でしたが、私はある日を境に、今あるものに目を向け始めた時期がありました。不足ではなく今すでにあるものへ。食べ物、家具、服、住むところ、仕事、などあらゆるものを一つ一つ認識しました。その時心から感謝の気持ちが溢れてきました。体の中から熱いエネルギーが湧いてきました。
    それから何年かをかけて螺旋階段を登るようにだんだん豊かになりました。
    その頃は安月給のOL一人暮らしで借金もありましたが、仕事も変えることなく何の努力もなく、借金はなくなり逆にお金がたまり始めました。
    思わぬところから節約できる話が来たり、あるいはお金が入って来たり、びっくりしたこともありました。マインドの知識で考えてもわからないはずですね。そんなことあるわけないって思うことが、起こるわけですから。
    ちなみに今は無限の可能性にいつも心をオープンにしています。

    そしてその後パートナーに出会い結婚しました。あるものに意識を向け続け、私たちなんでもあるね、というのが私達の合言葉になりました。(彼はその考えに好感を持って積極的に取り入れました)。
    今も豊かさはとまらず、毎日心が感謝に溢れています。
    We have enough!が合言葉ですから、お金も十分あると感じていました。
    結婚して5年、本当に十分になりました。

    感謝は愛、そして私たちそのものだったのですね。。

    今回お金のお話でふと胸に浮かんだこの経験をシェアさせてきましました。

    ありがとうございます!

    あや

    • とっても素敵なコメントをありがとうございます! 経験から出た言葉は人の胸を打ちますね。きっとたくさんの方の心に触れていると思います。私からも感謝いたします!

      • あゆかさん、コメントへのお返事ありがとうございます!
        その時は期待がないので豊かになっている認識はなく
        ずいぶん後で振り返ってわかりました。
        驚きと同時にすでにわかっていたことを知ったというような懐かしい
        安堵感がありました。内側が先で外側が後という事がわかり、ずいぶん時差が
        あるなあとも思いましたー笑
        今はもっと意識的なので外側の変化へ早く気がつくようになったと思います。
        改めてこの経験を思い出させていただいて私も感謝しています。
        ありがとうございます。

  3. ↑上のあやさんのコメントに感激しました。
    私も、いつもあゆかさんのブログから素晴らしい気づきを頂いています。優しさと愛に包まれて、自分の心の底のブロックに光を当てようかな、と思う勇気が湧いてきます。

    私もまた、ある時から「不足ではなく、今あるものへ目を向け」始めると、感謝しかない状態になりました。そこからコメントのあやさんと同じく5年ほどかけて、物質的・金銭的には実際どんどん豊かになりました。

    夫に子どもに家にお金・・・こんなに恵まれるようになったのに、やっぱりまだまだ、大きな不安がベースにある気配ムンムンで・・・いつかどんでん返しが来ちゃったりして・・・そうなったらそうなった時に考えるしかないから、今は今を精いっぱい生きよう、と思うんですが、折に触れてチクチクっと不安が湧き出るのです。
    手にしたものを失いたくないなぁという執着が出てきて、さらに、執着する自分に未熟さを感じてしまうのです。

    今回あゆかさんの「私には稼ぎ続ける力がない」というの、ピン!ときます。そう、私もそんな感じのが確実にあります。

    お金が欲しいくせに、お金お金って執着するのはイケナイ、執着したら失った時に立ち直れないから・・・みたいな心があります。

    ご紹介の本、さっそく読んでみます。
    私の中に大きく横たわる「お金」に関するアレコレに光を当てる1年にしたいと思います。

  4. あやさんのコメント、私もとても心に響きました。素敵な体験のシェア、ありがとうございます。
    自分を見つめてみると、給料は高くないけど、「いま必要なものは持っている、恵まれている」ということに気づきました。
    それどころか、要らないものまでたくさん持っている!!
    それなのに「まだ足りない」と思う。
    思考のせいで、「いまここ」から過去・未来に意識が飛んで行ってしまっているということなのかな。

    いまという瞬間への感謝、愛に、改めて気付かせていただきました。ありがとうございます。

  5. ザ・マネーゲームから脱出する方法 アマゾンでさっそく注文しました。
    私はあまり経済的に余裕のない家で育ち、絶対に豊かになりたいと思って就職し、仕事を頑張り、スピリチュアル本も引き寄せの方法などいろいろ読み漁り実行してきました。しかし仕事が辛く体調を壊し、スローダウンしようと派遣の事務員となり、つつましくも楽しく健康的な日々を送っていたら、今の夫と出会いトントン拍子に結婚が決まり、今は赤ちゃんも産まれけっこう収入のよい夫の買った素敵なマンションで幸せに暮らしています。(ここまでは、引き寄せの方法がうまく行ったんじゃないか、と自分では思っています) しかし!夫がモンブランの万年筆を買ったりゴルフ用品に凝ったりしだすと、すごく不安になるんです。大丈夫だろうかと。異常なほど強く思うんです。お金にコントロールされてるんだと思います。今は「社会復帰してまたお金を稼ぎたい。でもできるんだろうか・・」とか思ってます。
    日本のニュースを見てるとくらい話題ばかりで、乳飲み子を抱っこして不安になるのでニュースは見ないようにしています。本が届くのが楽しみです

  6. あゆかさん、こんにちは。いつもブログを読んで、力をもらっています。
    ふと思ったのですが、あゆかさんのように有名になってくると、他人に自分が知られる恐怖というのは出てこないのですか?
    今はtwitter やFacebookなどあり、すぐに個人特定できる環境。自分が出した発言で何が世間で問題視されるかと思ったり。あるいは、情報が他人につながりやすいのは、思いがけない嬉しいつながりもありますが、一方で自分の知られたくはない過去が表に出たり、誤解されたり。もしくは、自分が伝えたいことや表現したいことに周りの反応が乏しいと、辛くはならないものでしょうか?そういうことにより恐怖が出てくる今日このごろなのです。
    アドバイスをいただけると嬉しいです。よろしくおねがいします。

  7. あゆかさん、こんにちは!

    あゆかさんのセミナー、書籍、ブログを楽しみに
    毎回うきうきと拝見しています

    あゆかさんがすごく言葉を選んで、丁寧に優しく
    しかし、出し惜しみなく!!ブログを書いてらっしゃることに対して
    いつも感謝でいっぱいです

    だけど、セミナーに参加して
    あゆかさんがプチ悟り体験についてお話してくださっているなかで

    『悟りを開きたくてあれやこれやしてたんだけど
     まあとりあえず、エゴちゃんの望みを叶えてあげようと思って
     日常を過ごしてて・・・』

    みたいなことをおっしゃってて

    その時に、ばび〜んと自分のなかに電気がはしって

    『エゴって、受け入れたり見つめたりして
     最終的に無くなればいいと思ってたけど
     “とりあえず、エゴの言うとおりにしてみる”みたいな考えもあるんだ!』

    と、きっとそれまでブログや書籍であゆかさんが伝えてくれていたはずのことを
    言葉として受け取ることで一瞬で理解したのです

    だから、ブログや本を読んで
    いまいちなんだかまだモヤモヤするなあという方はぜひ、
    セミナーに参加したりカウンセリングを受けたり
    (あゆかさんのではなくても)してみると、あっさり腑に落ちることがあるかもしれませんね

  8. あゆかさん、1度の記事に2度質問をコメントとなり、すみません。
    自分が癒されて楽になってきたのは、嬉しいのです。がしかし、友人たちと話をしていると、友人について「学歴や社会的地位が価値があると思って、人とつきあっているんだ」とか「社会人としてプライドが実は高くて、緊張感があるなあ」と相手の様子が見えてしまうことが多いです。まあ、それが的確かどうかという問題もあります。しかし、友人と深い話をしていると、なんだか気持ちが落ち込んでしまうのです。何か、皆、思考をもって、そこから一生懸命に生きているんだ・・・と理解できるのですが、つきあうのが気持ちよくないのです。私は、人の社会的地位や学歴で人と付き合うのではない。他人に何かを引き立ててもらおうとして、媚を売っているように友人が見えるのです。激しい感情はありませんが、あまり一緒にいたくないし、深入りしたくないのです。でも、今までの付き合いがあるから、どう接して良いのかよくわからないのです。こんな時、どう接したら良いのでしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中