過去を癒して、未来を創る

1週間が経つのが早すぎ・・・・。なかなかメールマガジンまで手が回らないのですが(ごめんなさい!!)、続ける意志はありますので、気長にお待ちくださいませ。

さて、昨日は久しぶりにホリスティック・ヒーリング・カレッジでマトリックス・リインプリンティングを教えてきました~! 参加者は21人で、イギリス人以外、イタリア、スペイン、東欧、ブラジルなど、いつも多国籍です。で、いつも思うのですが、みんな抱えている問題は同じで、人間って同じだなあとつくづく思います。

私がデモでやらせてもらった方(イギリス人)は、3歳のときお母さんが6週間留守にしていたときの寂しさ、捨てられた感覚、自分を見失った感覚を癒しました。現在の自分が当時の自分を抱きしめ、ずっと一緒にいるよと言ってあげて安心させてあげました。そして、最後に“もっとポジティブな記憶にするために、なにを加えたいですか?”と聞くと、3歳の女の子を成長させたい、ということで、自分がしっかりあって、素敵な女性になった自分を潜在意識に焼き付けました。

終わった後、彼女の目がものすごくキラキラしていて、彼女自身も“体の真ん中に初めて澄んだエネルギーが流れた感じがする”と言っていました。

次にワークさせてもらった方(インド系イギリス人)は、7歳の誕生日にお母さんが、彼女をひっぱたたいて、“あんたは、悪魔だわ、なんてひどい子なの!”と叫ばれた記憶でした。ワークの最初は、体がわなわなと震え、大粒の涙を流して、彼女のインナーチャイルドは、“お母さんに死んで欲しい”とばかり言っていました。また、“私のことを助けてられる人なんてこの世にいない”と深い絶望感もありました。

長いプロセスはここではカットし、最後には、お母さんに抱いてもらい、それをお父さんと大天使ミカエルが見守ってくれているという新しい記憶を焼き付けて終わりました。“お母さんが私を抱っこしてくれるなんて、お母さんらしくないわ”と笑いながらも、彼女のインナーチャイルドは、怒り、傷ついた気持ち、そして“お母さんなんていなくても、私は大丈夫なのよ”といったふれくされた感覚を解放しました。彼女も終わりにはとてもリラックスした優しい表情になっていました。

参加者の皆さんがそれぞれ得たものが多く、またやって欲しいという熱心なリクエストがもらえ、そんなときは、癒しの現場に立ち会え、喜んでもらえて、しかもお金がもらえる仕事をしていて良かった~!とつくづく思います。

さて、3歳、7歳のときの出来事は、私たちの潜在意識にスポンジのようにそのまま刷り込まれます。最初の方は、どこかで自分を見失った感覚があり、なんとなく自分に自信がない状態で生きてきました。次の方は、ものすごく思考型なので、理性で心の傷を塞いできていましたが、他の人に対して壁をつくり、ちょっと攻撃的な態度になりがちでした。“私は悪魔みたいにひどい人間だ”という思いが刷り込まれてしまったため、自分への嫌悪感が他者へ投影されていた(周囲は嫌な人が多い)ためです。

一回のマトリックス・リインプリンティングがその人の人生を変えることはありませんが、それでもそれなりに大きな変化が起こせます。また私は、マトリックス・リインプリンティング以外のテクニックも使いますし、何よりもまずきちんとカウンセリングをまずやります。そうしないと、あまり関係ない過去の記憶にワークしてもあまり効果がないからです。

あれ、話がずれてしまった。

書きたかったことは、私たちの思い、感情、記憶もすべてエネルギーなので、自由自在に変化させることができるということです。ある人にとっては、目に見えるものだけが現実で、大天使ミカエルは幻想かもしれません。

しかし、まず、脳は私たちが見ているものとイメージの中で見ているものを区別しません。また、覚醒という観点からすると、例えば私の体も、大天使ミカエルもまったく同等に幻想です。ですから、どんな空想の存在を持ち出そうと、癒しはきちんと起こります。

プチ覚醒体験をしたとき、自分に体があることがとても奇妙に感じられました。一瞬、体の動かし方が分からなかったぐらいです。観察者である真の私は、体を持つ存在ではないとはっきり認識しているのに、自分が体を持っていることがとても変に思えたのです。

体験していた間は、私の体も、テーブルも、虫も、そしてその間に感じた感情や沸いてきた思いもすべて、愛という一つの存在から生まれた幻想であるとはっきり認識していました。

幻想という言葉を使うと、なにか「現実よりも劣るもの」というように受け取る方もそれなりにいらっしゃるようです。でも、とにかく存在するものすべて、私もあなたも、花も、虫も動物も、そして、天候の移り変わり、地球、銀河系、惑星・・・・などなど、これらすべてが、幻想であると考えると、これほどの壮大で完璧な幻想って、もうほんと奇跡でしかないと思えてくるのです。

そして、どんな智恵、どんなパワーがそれを生み出したかと考えると、真の私(たち)の素晴らしさにただ胸がいっぱいになります。

話を戻して、思い、感情、記憶がエネルギーである限り、基本的には「変化する」という性質を持っています。なので、同じ思い、感情、記憶が自分の中にいつまでも留まっているのは、本当は不自然な状態です。

そして、それらを私たちの中に留めているのは、私たちのエゴ(=思考)です。もし、私たちがエゴから完全に解放されたら、これらの思い、感情、記憶からも完全に解放されるでしょう。しかし、それはやろうと思っても、なかなかできることではありません。

なので、こういったツールを使って、自分の中に留まっている感情や思いを流してあげるといいですね。

で、最後に、どんな思い、感情、記憶があなたの中に留まっていようと、そして、そのために生き辛い思いをしていようと、真のあなたは無傷で、完璧な状態なんです。ぜんぜん大丈夫です。

そして、自由自在に変化するエネルギーですから、過去に何があろうとも、自由自在に自分の思考を変えて、ハートに聞きながら、いつでも新しく自分らしい人生が始められますね♪

PS:マトリックス・リインプリンティングの日本語版が、来年「ナチュラル・スピリット社」さんから刊行されます。お楽しみに!

うっ、さっき気がついたのですが、アマゾンの新刊のレビューに「ブログのほうが良い」という理由で、三ツ星がついてしまいました。か、悲しすぎる・・・・。う~ん、周囲から「そこまで書く必要はない。どの著者さんも無料のブログにそこまで書かない」と言われてきましたが、いや、一人でも楽になればと思って書いてきたのが、逆に本の評価を低くしてしまったようです。本は、こういうことを知らない人に知ってもらいたいという目的が大きいので、レビューを書いてくださった方のお言葉は、よく分かります。しかし・・・、皆さん、どう思われますか?

過去を癒して、未来を創る」への25件のフィードバック

  1. あゆかさんはじめまして。カークーと申します。いつもブログで勉強させていただいています。質問をしてもよろしいでしょうか。

    >話を戻して、思い、感情、記憶がエネルギーである限り、基本的には「変化する」という性質を持っています。なので、同じ思い、感情、記憶が自分の中にいつまでも留まっているのは、本当は不自然な状態です。

    もし、失恋の傷が癒されず、復縁を考えたり、絶縁を考えたりして心が揺れている人(相手の気持ちがどうなのかは分からない)が居るとすれば、あゆかさん的には、どういう治療を行いますか。その人と相手との状況にもよるとは思うのですが。自分の心を安定させる治療をするべきか、想いが幻想であることを悟らせるべきか、相手との復縁を勧め結果を待つなど方法は多様にあると思うのですが。お時間があれば、お時間のある時によろしくお願いします。

  2. 私は無料のブログだから気軽に読み始めました。その結果、内容に引かれ、心の支えとなり、今日まで読み続け、人にも気軽に紹介できています。

    今なら有料でも読み続けるかもしれませんが、ブログのことを知った時点で有料だったら購読しなかったと思います。なぜなら、本当にお金を払っても読みたい内容かどうかの確認ができないから。

    ですが、本の評価は高いですよ。私にとっては星5つです。辛めにしても4つ半かな。

    確かにブログの方が詳しいですし、本はいかにも初心者向けという気もしますが、ストーリー仕立てになっていることもあり、前回の記事のコメントにも書きましたが、ブログを補うような形で参考になりました。私にとっては車の両輪です。

    これだけの内容を無料のブログには書かないという意見発表もあるでしょうけれど、私が心地よいと感じるのは、あゆかさんがハートの声に従っていらっしゃるからだと思います。

    • コメントありがとうございます!

      >これだけの内容を無料のブログには書かないという意見発表もあるでしょうけれど

      私がいつも皆さんに言っていることを反対に言われて、パソコンの前で自分に大笑いしてしまいました。ありがとうございます!とても嬉しいです。

  3. あゆかさん
    今回の記事もまたまた胸に刺さりました。こうした幼少期に受けた傷(と思い込んでいる出来事)は本当、意外なタイミングで予期せず大人の自分に襲いかかるのでそれがきちんと癒せるということがわかるだけでいったいどれだけの方が救われることか!!!私もまさに7歳くらいの母とのささやかなすれ違いが後を引きずっていたことにあゆかさんブログで気づきゆっくりインナーチャイルドを癒せた気がしています。

    ところで・・・アマゾンレビューの件ですが今回の新刊はこのブログ読者さんよりおそらくぐっと間口を広げたターゲットで書かれていてだからわかりやすい!という印象を持った方も多くいればある程度ブログで消化している(と思っている)のでより新しいこと、深いことを知りたい!と思った方がいるのかもしれないなあと思いました。
    が。。わたし個人としては今回の”セルフラブ”は普遍的に大切なことだと改めて感じ入りましたし、こういう精神的な内面にアプローチすることを文章で表現するとき難しい専門的なことはいくらでも列挙できるでしょうが不特定多数の10代くらいの方からシニアの方までわかるように咀嚼することは本当の本当にご自身の信念とか知識とか経験とかあらゆることのバランスがとれていないとなし得ないことだと思います。そういう意味でこの新刊本をあゆかさん本の入り口で手に取った方は本当ラッキーだなあ!!!と思いますし、わたしも長年ブログ読者ですが物語風は初だったので改めて自分の中で腑に落ちました。
    なのでより専門的?!なことを望む方にはきっと学術書的な新書っぽいものを期待されてしまうのでしょうが、あえてそういう対象、構成にされず、今回は一見ライトにみせかけて実は大事なことは全て網羅する、というあり方になさったのだろうなあとわたしは感じたので世の中にこの本を産み落としてくれてあゆかさん、本当にありがとうございますっ!!!と心から感謝したいです。
    推測にすぎませんがブログのほうがよかったという方もたぶんあゆかさんのブログを読んでいってご自身がずいぶん進化されたので求めるニーズは読者さんによって本当様々で多様なのでしょうね!なのでこれからもブログはブログとして、書籍についてはそのときの想いや期待するターゲット層などで適宜区分されてまったく問題ないのではないかと思いました^^だってどちらも本当にあゆかさんのあふれる愛を感じますもの。。。&今回、記事の最後にレビューのコメントについてあゆかさんが思いがけずちょっぴり気弱?!なところを披露されたこともとても人間味あふれてますますあゆかさんファンになりました〜。素のままのあゆかさん、本当すてき〜!

    • コメントありがとうございます!

      >今回の”セルフラブ”は普遍的に大切なことだと改めて感じ入りましたし、

      そうなんです。自分を見つめるということを知らなかった、かつての私のような人に届く本にしたいと思って書きました。たくさん書いてくださって、とても励まされました。ありがとうございます!

      • あゆかさん

        お返事とってもうれしいです。
        あゆかさんに”励まされました”などと仰っていただけるなんて・・・あゆかさんが日頃おしみないLoveをわたしたちに降り注いでくださっているから今回、すてきな反響が続々ですね^^
        こういう循環が生まれるスペース、本当にありがたいです。
        年末に向けてとってもこころあたたかいです!
        すてきなクリスマスとお正月を☆

  4. 確かにブログの方があゆかさんのお人柄なども身近に感じられる語り口ではありますが、
    読みたい人が読み、買いたい人が買うのですし評価は人それぞれだし
    評価はあくまでもその人のものですよね^^

    なので、あゆかさんが気持ち良く出来ることをするのが一番だと想っています♪♪♪

    これからも応援していますーーー☆☆☆

  5. 新刊、ものすごく良かったです! 
    ちょうどセルフラブについて集中的に取り組みたいと思っていた私には本当に嬉しい一冊でした。
    ブログのほうにも自己愛というテーマは何度も出てきていたと思うのですが、やっぱりこうして本にまとめてくださるとグッとわかりやすくなりような気がします。
    また、ストーリー仕立てというのも内容を身近に感じることができて良かったと思います。
    長年あゆかさんのブログやご著書を拝読しているのに、同じ失敗、同じ悩みを繰り返してしまう自分はもしかしたら全然進歩していないんじゃないか?と落ち込んだりしていましたが、さやかさんのストーリーを読んで、ときどき後退したってまた前を向いて歩けばOKなんだ!と思えました。
    この本は私のバイブルに決定です。これから何度も何度も読み返しながら実践していこうと思います。

    ブログもいつも読み応え抜群、ほんとに無料でここまでの内容はありがたいなぁと感謝の気持ちでいっぱいです。
    できたら今のままで続けてほしいですが、みなさんもおっしゃっているように、どうなさるかはあゆかさん次第だと思います。
    いつもあゆかさんに助けられている者としては、あゆかさんに気持ちよくお仕事してもらうのが一番の願いです。^^

  6. あゆかさん、こんにちは。
    新刊わたしも購入して読みました。もう何年もブログを読んでいる私にとっても、
    すごく良かったです!ブログより対象の幅を広く考えて書いてるんだなあということも
    読んでいて思いました。レビューで『ブログのほうが良い』と書いた方は、
    ブログのほうが、その時その時のテーマがあるので、より具体的に感じられて良いという意味なのかもしれません。勝手なわたしの推測ですが。。。
    とにかく私はブログも本もどちらも本当に好きです!(笑)
    あゆかさんの「大丈夫です」の言葉に何度も救われてます。
    これからもどちらも楽しみしています♪

  7. 本のレビューについてですが、私はブログよりも内容の詳しいものを期待していたので、新しい感動はなかったのですが、スピリチュアルを知らない人向けであれば、かなり分かりやすいと思います。

    こういった本が世に広く出てスピリチュアルなが社会の一般常識になると嬉しいです。

    スピリチュアル好きな人向けの本も出していただけるとありがたいです。

    • コメントありがとうございます!

      ブログより詳しい本を書くことは、限られたページ数の関係で難しいかもしれませんし、読む人がかなり絞られてしまううかもとも思いますが、でも、ぜひ検討させてくださいね。私のハートは書きたい♪と言っていま~す。

      • あゆかさん

        その通りで、とても難しいと思います。
        だからこそ、「そこが知りた~いっ」と思いますが、本やブログである程度の知識を学んだら、後は実践で自分で模索するだけなのかもしれないとも思います。

        わたしが今一歩、抜けきれない感じなので、ヒントになる本があれば嬉しいです。

        思います。

  8. kirariさん、アラディアさん、のんさん、

    コメントありがとうございます! 皆さん、きっとご存じないかと思いますが、ブログの読者さん、特にずっと読んでくださっている方は、私にとって同じ興味、考えを共有(同じ釜の飯を食べている)している友達であって、同士であって、魂の友なんです。「支えあっている」「つながっている」と感じさせてくださったことに、とても感謝します!

    • あゆかさん、こんにちは♪

      あゆかさんのこのコメントに、胸がいっぱいになりました!
      こんなふうに思っていてくださったんですね~♪ 知りませんでした。
      嬉しくなって、思わずコメントしています。

      親子であゆかさんの本やブログを愛読し、セミナーにも参加させていただいてきました。今回、上級講座も受講させていただき、自分自身がより楽に生きられるようになってきました。娘をはじめとして、家族との関係も信じられないくらい、無理をしないのに、どんどん心地のよい関係になってきています。 ほんとに幸せです。
      そして、この記事のコメント欄でのあゆかさんとみなさんとのあたたかいやりとりを
      ほっこりしながら読ませていただいています。

      心から、あゆかさんを応援しています~♪

  9. あゆかさん、こんばんは。

    本よりブログ・・・?ブログより本・・・?そんな意見もあるんですね~。

    わたしはどちらも美味しいです。

    大好物がふたつ食べられる感で、とってもハッピーですよ~。

    それになんてったって、わたしはあゆかさん自身が好きですよ。

  10. ブログはとても親切でありがたいです。ブログであゆかさんの考えを知っていたおかげで、セミナーも出席できましたし(どんな人だろうとドキドキする必要がなかった)本が出たらすぐに買いますし、セミナーを受けた後は「溝口あゆかさん良かったよ」と周りに話し、友人に本をあげたこともあります。そして好きなことをしてお金をもらえるんだーと今日のブログでも励まされました。本はブログとぜんぜん違うし、ブログでは書ききれないことが本になっているし、ブログで知ってるから本は買わない、という気持ちにはなりません。応援しています!

  11. セルフラブ、本当によかったです。

    あゆかさんのブログ以外にも
    他のブログを購読したり、自己啓発のセミナーに参加したり、
    様々してきました。

    だから購入するか迷いました。
    もう、すでに知っていることだったら必要ないしなぁ・・・と思ったり。

    でも、本当に購入してよかったです。
    確かに知っていることも多かった。
    でも、知っているだけで、できていないから、全然現実はパッとしなくて、
    いつもどうしてなんだろう?と思っていた所に
    神様がヒントを与えてくれたようです。

    もっと、自分に優しくしていいし、幸せになっていいし、
    自分でどんどん好きなあり方を選択していいんだなーとしみじみ思いました。

    ありがとうございました!!
    これからもよろしくお願いします。

  12. あゆかさん。

    ブログでも講座でもいつもたくさん、たくさんありがとうございます!!
    本から入る方とブログから入る方の、タイミングや深め方の捉え方の違いは大きいですね。。。
    「意見発表」としては無料でのこちらの内容に大きな大きな感謝と恩恵を感じている者がここにも一人。
    もう数年読ませていただいていますし、講座も出ているので、有料になっても購読します。
    が、無料も嬉しい。が、有料でも納得。
    応援しております。重ねて、本当に、ありがとうございます^^

  13. なるほど、なるほど・・・・。
    その方のアマゾンのレビューを読んだ時には
    「あ~ここにも、あゆかさんのブログのファンがいる~!」としか
    感じなかったのでそのままスルーしていました。

    あゆかさん、傷ついちゃったのかな?
    確かにご本は初心者の方にもわかりやすいようにコンパクトに書かれていて
    かつブログは今までの膨大な記事の量がありますもんね。
    人によっては「差」(優劣ではない)があるかもしれません。
    でも、同じあゆかさんが書いたものですもん、私にとってはどちらも大切なものですよ。

    ステラさんとのコラボセミナーから、直にあゆかさんのお話しを聞いています。
    スピ歴ニ十数年のいわゆるスピリチュアルジプシーだった私に
    足に地をつけて自己肯定をして「この幻想の世界」を楽しく生きていくことを
    教えてくれたのはあゆかさんです。
    ブログに依存するのは良くないかな(あ・・これも判断?)とも思いますが
    記事を毎回楽しみにしています。なので、このまま続けてくださいな~。
    あゆかさん、だいすき~~~~!(ハート)

  14. あゆか さん

    あゆかさんのブログ、最近、読み始めました。いつも興味深く、同じ記事を繰り返し読んでます。

    「自分の中を通過する思考がポジティブなほうが生きやすい」
    この言葉は本当にそう感じます。
    セミナーでも「精神性とその出来事は別で、ポジティブに欲しいものを得られると思う人はそうなりやすい」
    といった内容があったと記憶しています。

    それが分かっても出来ない人を「それでも大丈夫」と言ってくれるあやかさんが素敵だなと思います。

    過剰な自己肯定は時としてパワハラになるかもと最近思い、あやかさんのこの言葉を思い出しました。

    ブログでもセミナーでも、あやかさんの言葉は重みがあります。(一見、さらりとしていますが)
    本の評価は気にすることは無いと思いますよ☆

  15. いつも、あゆかさんの本やブログ、セミナー、ワークショップなどで大切な気づきや癒しを得ることができ、本当に助けられています。
    ありがとうございます!

    新刊、良かったです!
    読みやすい文章で深い内容がたくさん凝縮されており、とても読み応えがありました。
    いつでも何度でも再読できて、誰でも実践しやすい内容だなと思いましたので、大切な友達へのプレゼントに、もう一冊購入させていただきました。

    あと、新刊を読み終えた時、私自身、あゆかさんとの出会いに繋がった『「運命の人」と出会うスピリチュアル・レッスン』を初めて読んだ時の感覚を思い出しました。
    あゆかさんご自身の実体験が書かれているこの本と、架空の女性をもとに物語風に書かれている新刊が、私には同じ感覚で心にスッと入ってきたからです。(他の著書やブログが分かりにくいという意味ではありません)

    昨夜、久しぶりに「運命の〜」を読もうかなと思って手にしましたところ、無造作に取ったせいか、偶然パッとP162が開き、太字の言葉が飛び込んできました。
    「価値あると思う言葉だけに耳を傾ければいいのです」というティアラさんのお言葉でした。
    ちょうどこちらのブログを読んだ直ぐ後の出来事でしたので、ちょっと素敵な偶然かも!?と思い、書かせていただきました〜

    これからも、あゆかさんのお心のままのご活躍を楽しみにしています!

  16. あゆかさん、こんにちは。
    私はあゆかさんの本もブログも大好きです。
    私の知る範囲であゆかさんが出した本は、全部買いました。(えっへん)。

    ブログは毎週のように更新されるし、ときどきあゆかさんから直接お返事がいただけることがあるので、
    実はブログのほうが好きなのですが、本を読んでいなかったら、あゆかさんを知ることもなく、
    ブログを読むこともなかったでしょう。

    あゆかさんの本を知ったのは、思い悩んでいたときに、偶然書店で手にとったからです。
    なんて、即物的で恥ずかしいタイトルの本なんでしょう、とためらいながら手にとり、読んで内容に惹かれました。
    ですので、新たなあゆかファンを増やすためにも、ぜひ即物的なタイトルの、初心者(?)向けの本を出してください。

    ここ数日、仕事から来る過労と、職場の人間関係のせいで、体も心もどうしようもなく弱ってしまい
    クリスマス休暇中、病院以外はどこにも行けず、家で一人で休んでいます。
    家で休養して、あゆかさんの過去のブログを読んでいたら、だいぶ楽になってきました。

    いつもありがとうございます。

  17. あゆかさん、はじめまして。
    私は本を通じてブログのことを知りましたが、どちらも大好きです。
    ブログが更新されるといつも胸が躍るような気持ちで読み、新刊が出るとなると、楽しみで楽しみでそわそわします。あゆかさんの本はいつも手に届くところに置いていて、もうボロボロになるまで読んでいます^^
    セルフラブの新刊も買いました。今までブログで書かれていたことがまとめられて書いてあり、読みやすかったです。「あ、これブログで見たことあるぞ」とピン!ときたところは、過去のブログを読み返して理解を深めています。
    自分なりのペースでさやかの真似をしていますが、さやかと似たようなことがちょこちょこ起こるようになり、びっくりしています(笑)

    いつも愛のこもったステキな文章をありがとうございます。
    あゆかさんの活動が今後どんな形になろうと、応援しています。
    さらなるご活躍をお祈りしています☆

  18. いつも心を軽くしてくださるブログありがとうございます!
    新刊に関してですが、本の内容よりも(内容は私自身、この本を読まないと気づかない部分があり、とても勉強になりました)
     その評価に関して考えてくださって それを(私だったらプライドが邪魔をしてあゆかさんのように赤裸々にこころを書けない気がします)悩み…のように打ち明けてくださること自体に「あっ、悩んでいいのか」や「こんなに素晴らしい本を書かれていても、悩んでいいんだ!」という「人間であっていいんだよ」みたいな?その人生の流れ自体が教科書になってきる気がするので 私は、何も問題はないのではないかと感じました。
    (勝手に「悩む」という言葉を使っていますが、しかも「悩んでいいんだ」という投影まで入っていますが、自己満足でもそう感じたので正直に)

    こんなに愛に満ちていて それでいて人間味もある人生を歩かれているあゆかさんは、私の目標であり 安心感であり 愛であり…
    本を出版されたことも、ブログの内容の方が…と言われたことも 私にとっては全てが人生を考える教科書なので、ひっくるめてまた学びをいただけた感謝で一杯です!
    いつもありがとうございます!

  19. あゆかさん こんにちは。私もず~っとブログを読んでいるひとりです。
    本ももちろん読んでいます。

    どんなに高名な作家さんでも、
    あるいは無名の人でも、
    「なんでこんなクオリティの高いものを無料で?」
    と思うようなブログを、毎日浴びるように読むことで、
    私は、なんとか生き延びてきました。誇張ではなくて本当です。

    朝、目が覚めるたびに、
    ブログが更新されていることを、
    どんなに楽しみにしてきたでしょう。

    それは、本が売れるとか売れないとか、
    流行ってるとか流行ってないなどとは関係なく
    私に、人を信じる力みたいなものを与えてくれました。

    書いて伝えることの喜び、
    わかちあえることの楽しさ、のようなものが、
    確実にこの世にはあって
    そういう力こそが、世の中を回しているんだなと思いました。

    そして、本当に売れるものや、
    最後まで大事にされるものの中には
    必ず、こういったエッセンスが入っている、と思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中