あなたはすでにゴールにいる!

日本はまた夏のお天気なのでしょうか? イギリスは、夏服を来た覚えがないまま、すっかり秋です。

さて、ガイアへのご質問ありがとうございます! 素晴らしいご質問が多く、ガイアがどう返事をしてくれるのかワクワク楽しみです。まだ受け付けておりますので、どしどしご質問をお寄せください!

さて、今回は11月のセミナーのお知らせをしたいと思います。今回の1日セミナーは、簡単に言うと、スピリチュアルとカウンセリングが合体したセミナーです。以前の記事「プチ悟り体験」に書きましたように、「覚醒意識」の状態を経験してから、私のなかでスピリチュアルがさらに実感の高いものになってきました。

目覚めた意識に留まることはできませんでしたが、この世が幻想であることを体感できたことは、私にとってはとても貴重な体験でした。この体験の前までは、悟るとか自分は無条件の愛なのだと実感するためには、自分を癒したり、精神的に成長したり、何度も生まれ変わって魂がもっと成熟して・・・、などなどしていくことだと思っていました。つまり、ゴールを目指して、自分をせっせと旅をしている感覚です。

ところが、プチ悟り体験をしたときに、強く実感したのは、「私は(すべての人が)もうゴールにいる。」ということだったのです。

例えば、2012年に地球のアセンションがあるという話がありますね。(信じるかどうかは、皆さんにおまかせします。) そして、それに向けて波動を上げていないといけないといった話もスピリチュアル系のサイトには書いてあるようです。じゃぁ、波動を上げるために、なにをすればいいのか?という話になります。

しかし、もし、みなさんが「目覚める(=愛としての自分を実感する)」ことに興味があるとしたら、それらのことは一切不要なんです。なぜなら、私たちはすでにゴールにいるからです。

例えて言うと、「どうやったら覚醒した意識になれますか?」「どうしたら、自分は愛だと実感できますか?」というのは、あなたはもう東京駅にすでに着いているのに、「東京駅に行くにはどうしたら良いのですか?」と尋ねているようなものなんですね。

ですから、大切なのは、「自分はもう東京駅にいる」と気づくことなんです。つまり、ゴールを目指して頑張るのではなく、私たちはすでにゴールにいるのだということに気づくということです。これが、奇跡の学習コースが教えていることで、ガンガジやそのほかの覚醒したマスターたちも言っていることだったんですね。経験してやっと本当にその意味が分かりました。

じゃぁ、その気づきはどう起きるの?という問いが今度は浮かんでくるでしょう。これは、「私たちはどうして苦しむの?」という問いと実は、まったく同じ答えになるんです。裏を返せば、「どうやったら真に幸せになれるの?」ということとも同じです。

そして、たった今の真の自分は、なにからも影響を受けず、傷つくこともなく、永遠に愛であり、平和であり、豊かさであると知った上で、この世という幻想の世界を楽しく生きることがもきるんですね。

こういったお話を、私自身の意識のシフトはどう起きたのかなども含め、じゃぁ、一体今何を意識していればいいのか?など、午前中は皆さんとの対話をまぜてお話したいと思っています。きっと、えっ、魂は旅をしていたはずじゃないの?などなど、ご質問もあるかと思います。また、この話の中には、必然的にネガティブな思いや感情をどう扱うかも入ってきます。ぜんぶリンクしているんですね。

そして、午後は、カウンセラー&セラピストの立場から、じゃぁ、具体的に今、私が抱えている問題をどうすればいいの?ということで、オープンカウンセリングをさせて頂こうと思っています。

これまでブログでも、ご自分の現在の状態に関するお悩み、ご質問や、またはパニック障害や親密恐怖症をどうしたら良いか?などなど、セラピーに関するご質問も頂いてきました。コンピューターの前で、お返事したい!と思いながら、情報が足りなかったり、まとめるのが難しかったりし、していないことも多いです。そのへんを公開カウンセリング方式でお返事できたらと思っています。

ブログでお返事するのが難しい理由は、例えば、親密恐怖症のご質問をした方は、どうしたら克服できますか?というご質問でした。しかし、私がコメントを読んだときの一番最初の印象は、たぶんこの方は親密恐怖症ではないなというものでした。(もちろん間違っているかもしれませんが、そのためにもっと情報が必要なんです。)

話はずれますが、私たちはよく自分の思い込みの中で、あれこれ悩んでしまいます。例えば、「私は人と違う境界線があって、冷たいとか心を閉ざしてる、怖い、思いやりがないと思われるのは傷つきます。」とこの方は書かれておりましたが、このように私たちは、“他の人たち”が同じ行動していると思い込みがちです。

つまり、他の人たちは、「どこまで親密になるべきか」という同じ線引きの基準を持っていると思ってしまうんですね。そして、「自分は人と違う」→「自分は冷たいのかも」→「人が自分を冷たいと思っているに違いない」→「傷つく」・・・と思考が働いていきます。ところが実際は、「人との正しい距離の持ち方」というルールはどこにも存在しないんです。みんながそれぞれ、自分が快適と感じる人との距離を持てば、それだけでいいんですね。

また、パニック障害など恐怖症は、実はカウンセリングだけではかなり限界があります。理解ではなく、実際にエネルギーレベルのワークが必要なんです。もし私のセッションにパニック障害をお持ちの方がいらしたら、EFTやマトリックスをふんだんに使うと思います。(過去に実際にそれで、かなり改善されました。)

カウンセリングだけのトークセッションでは、エネルギーワークが出来ませんが、セラピーだけですと、問題の核心が見えてこないことも多いです。ですので、一番良いのは、カウンセリングとセラピーのコンビネーションのセッションです。(ロンドンのカウンセリングコースで学べます!)

もし、意識がシフトして真の自分がなにものであるかを知覚したら、すべての悩みにそこで終止符を打つことができるでしょう。

しかし一方で、なんで真の自分が知覚できないのかは、以前の記事に書きましたように、無条件の愛である真の自分を忘れて、バーチャルリアリティを体験するためにあるわけですね。そういう意味で、真に喜んだり、落ちたり、浮かれたり、悩んだりすることも、とても大切な経験です。

ということで、せっかく参加しているこの幻想の世界のなかで、どう自分を実現していくか、どう楽しく生きていくかも大切ですね。人間関係や恋愛、親子問題、仕事やお金の悩み、などなど、いわゆる私たちの日常をどう生きてくか、そこにスピリチュアルな教えをどう落としてくかを心理学やセラピーの観点から、オープンカウンセリングをさせて頂きたいと思っております。

ということで、11月の日本の晩秋に皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

セミナーの詳細は、こちら→★

宜しかったら、ぜひ下記をクリックしてください!↓↓↓

人気ブログランキングへ

あなたはすでにゴールにいる!」への9件のフィードバック

  1. こんにちは^^
    私はもう、ゴールにいたのですね!! そんな風に考えたことは、今まで無かったです。

    >そういう意味で、真に喜んだり、落ちたり、浮かれたり、悩んだりすることも、とても大切な経験です。

    ここ、納得です。
    自分が何のために存在するのかを知りたくて、スピリチュアルな世界を探求してきましたが、ゴールに辿り着いてから待っているのは、「地に足の付いた生活」なんですね^^ 
    欲しかった答えを頂きました。
    最近私は、「自分を育てて」います。
    エネルギーの世界では変化はあっという間に起きるそうですが、私の今いるこの世界を楽しみつくしたくて、この3次元の地球での経験がとても愛おしいものだと思うようになりました。
    対人関係、お金の問題、子育て、などなど、それらを通して自分を成長させてゆくのがいま楽しいです。ちなみに、カーヴィーダンス(今日本で話題のダンスです)で自分の筋肉とカラダのラインも育てている最中です(笑)
    時々忘れてしまいますが、この世が幻想だとわかっていると気持ちがとても軽いですね^^

  2. 常にそれぞれが異なるレベルで自分の個々の経験を一般化しているんですね。これ、言語学にも通じたものがあって、今まで関係ないと思ってたんですが、そうではなくて、すべて繋がってるんだってことに最近気付きました。自分がこれをやって来たことにうれしくなりました。

    うふふ。

  3. 私も「スピリチュアル心理学上級」のお知らせについて、安心しました!
    とても楽しみにしているので、万が一メールが迷子で届いていなくて、振込しそびれたらイヤだ~って思っていたので。

    上級のテキスト(レジュメ?)には、初級からの簡単なまとめなどついていたら、復習に便利で嬉しいです。

  4. 以前パニック障害について質問させて頂いた者です、ご意見をありがとうございます!
    とても納得しました。トラウマなどは大分掘り下げてこられたと思うので、次はヨガや東洋医学などを学んで食事なども改め、身体面からもアプローチし始めていました。EFTなどももっと探求させて頂きます!ありがとうございました!

  5. 前回の私のコメントは今回の記事に関するものです。
    紛らわしかったようなので、再度コメントします。
    私もあゆかさんのファンですが、以前のアセンションに関する記事で
    消化できない部分があったので、
    今回の記事で納得できてほっとしました。
    みなさん良い一日を♪

  6. そらみさんへ
    ららさんのコメントで知りたかったこと(セミナーのお知らせ)が分かったので、他意はなく書いたのですけど、私のコメントに挟まれたせいで、読む人にややこしくなってしまったでしょうか。
    ごめんなさいね~。

    私もこの記事について、読んでホッとしましたよ♪
    読むことができてよかったです。

  7. きららん♪さん へ
    こちらの方こそ、気を遣わせてしまってすみませんでした。
    元はと言えば、私のコメントがあまりにも言葉が足りなかったせいです。
    気にしないで下さいね。
    あゆかさんにきちんとしたコメントが残せて、かえって良かったです。

  8. そらみさんへ
    お返事どうもありがとうございます。
    直接会って話すより、ウェブの言葉って難しいですよね☆
    でも、こうしてひょんなきっかけでお話できるのも楽しいです♪

    そらみさんがお住まいの地域を存じませんが、台風にどうぞお気をつけください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中